川島永嗣

0620japan_kawashima

日本代表がウルグアイ戦で勝ち点を得る戦い方とは? 川島永嗣が説いた初戦の教訓【コパ・アメリカ】

日本代表は現地時間20日、コパ・アメリカ2019(南米選手権)、グループリーグC組第2戦でウルグアイ代表と対戦する。初戦のチリ戦は0-4と大敗に終わったが、チーム最年長のベテラン・川島永嗣はその試合運びについて「もったいなかった」と言う。若き日本代表は、それを教訓としてウルグアイ戦に生かせるのだろうか。(取材・文:元川悦子【ポルトアレグレ】)

20190614_copagkdf_getty

日本代表、コパ・アメリカ参戦メンバー23人はこれだ! 南米に挑む若きサムライたち【GK・DF編】

日本代表は14日からブラジルで開催されるコパ・アメリカに参戦する。今回、サムライブルーのユニフォームをまとって戦うのは、来年の東京五輪世代の選手たちが中心となった。南米に挑む23人はどんな顔ぶれとなったのか。森保ジャパンに選ばれたメンバーを紹介する。今回はGK・DF編。

20190614_copamffw_getty

日本代表、コパ・アメリカ参戦メンバー23人はこれだ! 南米に挑む若きサムライたち【編集部フォーカス】

日本代表は14日からブラジルで開催されるコパ・アメリカに参戦する。今回、サムライブルーのユニフォームをまとって戦うのは、来年の東京五輪世代の選手たちが中心となった。南米に挑む23人はどんな顔ぶれとなったのか。森保ジャパンに選ばれたメンバーを紹介する。

日本代表

【トリニダード・トバゴ戦スタメン案】中山雄太の代表デビューはあるか。1トップに推したいのは…。日本代表のイレブンをFチャン編集部が厳選

日本代表は5日、キリンチャレンジカップ2019でトリニダード・トバゴ代表と対戦する。相手はFIFAランキング93位と格下だが、令和初戦を勝利で飾るためにも、90分間高い集中力を持って挑みたいところ。新たな選手もメンバーに名を連ねるなか、日本代表はどのような戦いを見せるだろうか。

香川真司

2009年Jリーグ。鹿島が3連覇、やっぱり2位じゃダメなんです。香川真司はJ2で得点王に【Jリーグ平成全史(17)】

1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、時代は令和へと移行した。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は2009年(平成21年)。

今野泰幸、川島永嗣、南野拓実、中村航輔、守田英正

2019年サッカー界はこの5人が来る! 猪のように獰猛に、2019年亥年の年男たち<日本人編>【編集部フォーカス】

2018年が終わり新年を迎え、干支は戌(いぬ)から亥(いのしし)へ。そこで今回は、活躍が期待される年男の選手5人をピックアップした。亥年だけに、まさに「猪」突猛進となる一年となるだろうか?

新着記事

↑top