湘南ベルマーレ

181112_icatch_getty

長崎、17位以下が確定も諦めるのは早い。柏はラスト2戦を新監督に託す【J1残留争いの現状】

明治安田生命J1リーグ第32節が10日に行われた。今節の結果を受けてV・ファーレン長崎の17位以下が確定している。大混戦の残留争いもいよいよクライマックスだ。

杉岡大暉

湘南・杉岡大暉は長友佑都を超えるか。無限の可能性を秘める「心技体」と日本が渇望する資質

湘南ベルマーレのDF杉岡大暉に注目が集まっている。高卒2年目ながらチームで定位置をつかみ、ルヴァンカップ決勝では優勝を決める決勝点を決めた。杉岡は、日本代表の左サイドバックに長く君臨する長友佑都の牙城を崩す可能性を秘めている。(取材・文:藤江直人)

181029_shonan_getty

湘南のホープたちが勝ち取った初戴冠と制裁金の25倍。「ベストメンバー規定」を乗り越えた“最強チーム”に

2018シーズンのルヴァンカップは湘南ベルマーレの初優勝で幕を閉じた。湘南はグループリーグでJリーグが定める「ベストメンバー規定」に抵触し、600万円の制裁金を科されている。しかし、この試合で出場機会を得た選手たちが急成長を遂げてチームに栄冠をもたらす原動力となった。(取材・文:藤江直人)

曹貴裁

湘南・曹監督が取った驚くべき行動。TPOは関係ない。心震わす言葉が築く揺るぎなき信頼関係

湘南ベルマーレがクラブ史上初のルヴァンカップ決勝に挑む。2012年に就任した曹貴裁(チョウ・キジェ)監督は、紆余曲折を経ながらもクラブ、選手と強い信頼関係で結ばれている。曹監督が発する言葉は選手を突き動かす力を持ち、ついにはビッグタイトルを視界に捉えた。その哲学が記された著書『育成主義』より一部抜粋編集する。(文:曹貴裁、構成:藤江直人)

Jリーグ

平畠啓史さん選定! Jリーガー能力別No.1プレーヤー。世界に知ってほしい名手たち(後編)【編集部フォーカス】

Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さんが、能力別に優れたJリーガーを選定。「能力別No.1プレーヤー」には、一体誰が選ばれるのだろうか。(選定:平畠啓史、取材・文・構成:小澤祐作)

新着記事

FChan TV

↑top