湘南ベルマーレ

Jリーグ

J1参入プレーオフ決勝展望、湘南ベルマーレ対徳島ヴォルティス。実力は拮抗、勝敗のカギを握るのは?

J1、J2入れ替え戦となるJ1参入プレーオフ決勝戦、湘南ベルマーレ対徳島ヴォルティスが14日に行われる。お互いに3-4-2-1のシステムを基本とするいわゆる“ミラーゲーム”は、激しい展開になること間違いなし。カギを握るのはどういった部分になるだろうか。(文:編集部)

Jリーグ

J1、J2プレーオフ、J3今週末の見どころは? 優勝はマリノスかFC東京か。残留争いも熾烈、生き残るのは?【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第34節、J3第34節、そしてJ1参入プレーオフ2回戦が行われる。今季のJリーグもいよいよクライマックス。それぞれのクラブの運命が、今週末で決まることになる。その中で、今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

1206Jleague_getty

湘南ベルマーレが実は有利? 勝ち点で並んだ場合は? サガン鳥栖と清水エスパルスは直接対決に…【J1残留争いの現状】

明治安田生命J1リーグ最終節が、12月7日に行われる。リーグ戦も残すところあと1試合。佳境を迎える残留争いの現状をまとめる。(文:編集部)

1129JLeague_getty

残留・降格が確定する条件は? ジュビロ磐田は首の皮一枚つながる。カギを握るのは湘南ベルマーレ【J1残留争いの現状】

明治安田生命J1リーグ第33節が、11月30日に行われる。リーグ戦も残すところあと2試合。佳境を迎える残留争いの現状をまとめる。(文:編集部)

1127fctokyo_getty

FC東京は「なんとか引き分け」をどう捉えたか? 必要な打開策と優勝のシナリオ【週刊Jリーグ通信】

明治安田生命J1リーグ第32節、FC東京対湘南ベルマーレ戦が23日に行われ、1-1のドローに終わった。FC東京は首位でこの試合を迎え、勝てば優勝に大きく近づくはずだったが、前半36分に先制を許すなど、6連敗中の湘南に主導権を握られる苦しい展開。終了間際にDF森重真人の豪快なミドルシュートでなんとか引き分けに持ち込んだ。苦戦の要因の1つは、ここ7試合で8ゴールの得点力。優勝争いが佳境を迎える中、打開策はあるのか?(取材・文:下河原基弘)

新着記事

↑top