湘南ベルマーレ

180820_ini1_getty

イニエスタが見せた真骨頂。難しいことを簡単に、しかも正確に。相手の意思を逆手に取る巧さ

明治安田生命J1リーグ第23節が19日に行われ、ヴィッセル神戸は湘南ベルマーレに2-0で勝利した。フル出場を果たしたアンドレス・イニエスタは、約1ヶ月前の湘南戦とは異なるプレーでチームを動かしている。(文:青木務)

ウーゴ・ヴィエイラ

ウーゴ・ヴィエイラがゴールで示す愛情と絆、そして覚悟。マリノスが踏み出した逆襲への一歩

横浜F・マリノスは11日、明治安田生命J1リーグ第21節で湘南ベルマーレに1-0の勝利を収めた。3連敗中だったチームを救ったのは、2試合ぶりに先発出場したFWウーゴ・ヴィエイラ。この夏に移籍の可能性も浮上したエースストライカーは、ゴールという形で自らの覚悟を示した。(取材・文:舩木渉)

遠藤航

遠藤航が描いたサッカー人生の未来予想図。念願の海外移籍、原点となった湘南での日々

今夏からベルギ−1部のシント=トロイデンへ移籍した遠藤航は、デビュー戦でさっそくゴールを奪い、チームを勝ち点1の獲得に導く活躍を披露した。一つの夢であった海外移籍を叶え、上々の滑り出しを見せられた背景には、彼が頭の中に描き、アップデートし続けてきたサッカー人生の未来予想図があった。(取材・文:藤江直人)

森保ジャパン

【メンバー発表直前】森保監督への推薦状。アジア大会で見たいU-21日本代表候補11人【編集部フォーカス】

 今月14日に初戦を迎えるアジア競技大会には、森保一監督率いるU-21日本代表が参加する。東京五輪に向けて重要な強化の機会ではあるが、Jリーグ開催期間とも被っており、1月のAFC U-23選手権や5月から6月初旬にかけて行われたトゥーロン国際大会に出場したメンバーの一部は招集できない可能性がある。そこで今回は、U-21日本代表招集歴がないか今年に入ってから招集を受けていない選手たちの中から、東京五輪に向けて戦力になるポテンシャルを秘めた11人をフットボールチャンネル編集部が厳選した。

180723_ini2_getty

イニエスタの凄みを示す2つのプレー。跳ね上がった精度、『完璧』という次元の本当の高さ

 明治安田生命J1リーグ第17節・ヴィッセル神戸対湘南ベルマーレの一戦が22日に行われ、神戸に加入したアンドレス・イニエスタがJリーグデビューを果たした。合流直後ということもあり約36分間の出場にとどまったが、随所にらしさを見せている。(文:青木務)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top