悲願の優勝。川崎F在籍12年のオシャレDF

井川祐輔
井川祐輔は川崎F在籍12年目で悲願のJリーグ初優勝【写真:Getty Images】

DF:井川祐輔(川崎フロンターレ)

2017年度リーグ戦成績:0試合出場0得点(J1)
Jリーグ通算成績:274試合出場4得点(J1:259試合、J2:15試合)

 川崎フロンターレ在籍12年目の今季、ついに初優勝の栄冠を勝ち取った。しかし、クラブの歴史を見つめ続けてきた井川祐輔がリーグ戦のピッチに立つことは一度もなかった。ACLでは2試合、ルヴァン杯では3試合に出場したものの、負傷などの影響もあって以前ほどの存在感を示せていない。

 Jリーグ通算で250試合以上に出場している35歳は、優勝とともに契約満了が発表され、来季は慣れ親しんだクラブを離れて新天地を求めることになる。現役生活も終盤に差し掛かっているが、まだまだ新たな挑戦への意欲にあふれている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top