英国人が見たパラグアイ戦「香川より本田がいい」「僕が監督ならW杯のスタメンは…」

2018年06月13日(Wed)10時00分配信

シリーズ:英国人が見た○○戦
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

「今日のパラグアイは半分休んでた。本大会のコロンビアは全然違うチーム」

ショーン・キャロル
ショーン氏が推薦するワールドカップでのスタメン

――日本は大迫が交代の準備をしています。
「岡ちゃんと大迫の2トップが見たいね」

――どうやら岡崎と大迫の2トップのようですね。
「西野監督は僕のアドバイスが聞こえたかな?」

――この2トップは本大会でもオプションになるでしょうか?
「そうだね。本大会ではゴールが一番重要になるからね」

――77分にセットプレーから最後はオウンゴールで追加点です。
「柴崎のボールも良かった。でもパラグアイの守備は少し恥ずかしいね」

――直後に香川にチャンス…、と思ったらシュートは枠のはるか上に飛んでいってしまいました。
「何それ!? それはピッチのせいでも技術のせいでもなくメンタルの問題。集中してなかった」

――日本は試合終盤にオルティスに強烈なミドルシュートを決められてしまいましたが、直後に香川がダメ押しゴールを決めました。
「やっと決めたね。このタイミングでやっと得点を奪えて良かった。もちろん彼自身にとっても良いことだし、チーム全体でも大会の前に複数得点を取れたのは良いこと」

――90分を通した印象はいかがでしたか?
「今日のパラグアイは半分休んでた。本大会のコロンビアは全然違うチーム。今日のようにたくさんのチャンスは絶対に来ない」

――今日は控え組中心と言われた先発メンバーでしたが、本大会ではどのようなスタメンで挑むべきだと思いますか?
「僕が監督ならワールドカップはこのメンバーかな。GK:川島、DF:酒井宏樹、吉田、槙野、長友、MF:長谷部、柴崎、武藤、本田、原口、FW:岡崎」

――香川よりも本田の方が良いのでしょうか?
「そうだね。本田の方がプレッシャーの中でも結果を残すことができるから」

1 2 3 4 5

新着記事

↑top