1999年Jリーグ。黄金世代が世界で躍動。J2がスタート、あの大人気クラブがまさかの降格【Jリーグ平成全史(7)】

2019年04月27日(Sat)7時05分配信

シリーズ:Jリーグ平成全史
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

この年、世の中では何が?

190426_5_getty
Jリーグドリームマッチにゲスト出場したロベルト・バッジョ【写真:Getty Images】

 NTTドコモの「iモード」が登場した1999年は、ノストラダムスの大予言が大きな話題を呼んだ。「1999年7月に世界が滅亡する」という予言があったが、世界はその後も存在し、現在に至る。この年はコギャル文化が進化を遂げ、さらに派手なメイクのヤマンバファッションが出現。このカルチャーの変容ぶり、もしかしたら新世界が誕生したとも言える(?)

 宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、GLAYなど人気アーティストを抑え、この年のオリコン年間シングルチャート1位を獲得したのは「だんご3兄弟」だった。NHK教育テレビの『おかあさんといっしょ』のオリジナル曲で、CDを発売すると300万枚の大ヒットを記録。社会現象となった。

 また1999年は尾田栄一郎原作の漫画『ONE PIECE』のテレビアニメが放送開始(連載開始は1997年)。海賊王を夢見る主人公モンキー・D・ルフィと仲間たち、そして「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る物語だ。現在ルフィはメキメキと力をつけ、皇帝の一角にのし上がっている。

 今や懐かしいJリーグのお祭りといえば、JOMO CUP Jリーグドリームマッチだ。Jリーグの日本選手選抜と外国籍選手選抜が対戦。1999年にはイタリアの至宝ロベルト・バッジョがゲストとして出場した。バッジョは2ゴールを挙げるなど、随所にワールドクラスの技を見せつけた。また、かつて鹿島アントラーズに在籍しこの時はイタリアの名門ミランの選手だったレオナルドもゲスト出場している。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top