8位:Jリーグにやって来た世界屈指のMF

アンドレス・イニエスタ
アンドレス・イニエスタの能力値や昨季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:アンドレス・イニエスタ(元スペイン代表/ヴィッセル神戸)
生年月日:1984年5月11日(36歳)
市場価格:320万ユーロ(約3.8億円)
昨季リーグ戦成績:23試合出場/6得点6アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペイン代表とバルセロナで黄金時代を築き上げた世界屈指のMF。ワールドカップやチャンピオンズリーグ(CL)の舞台で頂点に立つなど、これまでに数え切れないほどのタイトルを手にしてきた存在だ。そんなワールドクラスの男は、2018年よりヴィッセル神戸に加入。瞬く間にチームの中心的存在となり、全盛期と遜色ないエレガントなプレーを随所で発揮するなど、日本中を虜にしている。

 アンドレス・イニエスタ最大の武器と言えば、やはり「テクニック」だろう。左右両足を器用に使いこなしてボールを自由自在に操ることができ、複数人に囲まれても簡単に打開してしまう恐ろしさがある。プレスに来た相手を一瞬で無力化するファーストタッチなどは、まさに芸術作品と言っても過言ではない。「テクニック」は数値が「90」と、さすがの記録を残している。

 そして、「パス」の質に関してもワールドクラス。とにかく視野が広く、わずか一本の「パス」で一気にチャンスへと結びつけてしまうことが可能。ただ味方に届けるだけでなく、受け手側が次のプレーに移りやすいような思いやりのあるボールを出すことができるのも魅力的で、インサイドキックの質はまさに究極と言っていい。また、ゴール前での多彩なアイデアが光るなど、「IQ」も高レベルである。

「スピード」や「空中戦」、「フィジカル」などは評価が下がるイニエスタ。しかし、足元の技術に関してはやはり今なお世界のトップを争うレベルにあると見ていいだろう。これほどの男のプレーが日本で見られるのは、なんとも幸運である。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top