J1、J2、J3今節の見どころは? 横浜F・マリノスは今季初の4連勝を狙う。新監督初陣のヴィッセル神戸の展望は…

2020年09月26日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

徳島ヴォルティス対松本山雅

0926TokushimaMatsumoto
徳島ヴォルティス対松本山雅

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
徳島ヴォルティス対松本山雅
9月26日 19:00

注目選手
MF:藤田征也(徳島)
MF:藤田息吹(松本)

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前半戦を終えて2位につける徳島ヴォルティスは、20位に沈む松本山雅をホームに迎える。前節で首位のギラヴァンツ北九州が敗れたことで勝ち点差は1に縮まり、徳島には首位浮上のチャンスが生まれている。

 リーグトップの35得点をマークする攻撃陣は強力だが、5試合で2失点のディフェンスが、ここ最近の好調を支えている。強度の高いプレッシングとポゼッションを基調に、試合を有利に進めたい。

 連戦とあってターンオーバーが予想されるが、注目は右サイドでプレーする藤田征也。1か月前の前回対戦では岩尾憲の頭にピンポイントで合わせるクロスを供給してゴールをアシスト。前節では鋭く曲がるFKで、直接ゴールを決めている。今節でもゴールにつながる右足のキックに注目したい。

 対する松本は、1年でのJ1復帰を目指して今シーズンをスタートさせたが、序盤から下位をさまよった。前半戦を20位で折り返すことになり、25日には布啓一郎監督を解任。新体制で後半戦に臨むことになった。

 後任は編成部長だった柴田峡が務め、U-18を率いていた西ヶ谷隆之がコーチに就く。松本在籍歴の長い新指揮官と、水戸ホーリーホックやSC相模原で監督経験のある参謀に再建が託されている。

 松本は前節でFC琉球に成す術なく敗れている。監督が交代したことで、6失点を喫した守備陣を含めて大幅なメンバー変更に踏み切る可能性もあるだろう。

 藤田息吹は今季も中盤の主力としてプレーしている。ボール奪取力に優れる藤田を中心にカウンターへとつなげることができれば、チームは主導権を握ることができるだろう。強力な攻撃陣を擁する徳島との対戦は厳しいものとなることが予想されるが、後半戦のスタートでなんとかして勝ち点を奪いたい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top