FC東京、期待の新戦力5人。心強いタイトルを知る即戦力ルーキーの加入、元ブラジル代表の実力はいかに…

2021年02月05日(Fri)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

元ブラジル代表CB

0205Uvini_getty
【写真:Getty Images】

DF:ブルーノ・ウヴィニ(元ブラジル代表/背番号5)
生年月日:1991年6月3日(29歳)
前所属:アル・イテハド(サウジアラビア)
2020リーグ戦成績:1試合/0得点

 ブラジル代表歴もあるセンターバックがFC東京に加入する。ブルーノ・ウヴィニはサンパウロやトッテナム、ナポリなどに在籍し、2012年にはブラジル代表として3試合に出場。16年夏からはサウジアラビアとカタールでプレーし、4年間でリーグ戦97試合に出場している。

 昨季は渡辺剛と森重真人に次ぐ存在として、ジョアン・オマリがAFCチャンピオンズリーグを中心に活躍した。3人の活躍もあってルヴァンカップを制覇したが、現時点でオマリの去就は未確定となっている。

 ウヴィニは186cmの体格を活かし、身体を張ったプレーで最終ラインを支えることになるだろう。20チームによって争われる今季のJ1は試合数が4試合増加。ウヴィニの加入によりチームの支柱として長年活躍する森重と、昨季から副キャプテンを務める渡辺の負担も減るだろう。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top