鹿島アントラーズ、最強の日本人スコアラーは誰だ!? 歴代日本人得点ランキング1~5位。レジェンド小笠原満男は3位、柳沢敦は2位。首位は…?

2021年06月19日(Sat)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代日本人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

2位:イタリアでもプレーした点取り屋

柳沢敦
【写真:Getty Images】



柳沢敦
生年月日:1977年5月27日
Jリーグ通算成績:220試合/80得点
在籍時期:1996-2005, 2006-07

 柳沢敦は、2度にわたってアントラーズに所属し、220試合に出て80ゴールを記録した。

 富山第一高等学校時代から注目を集めた柳沢は、1996年にアントラーズに加入。1997年シーズンは8ゴールを挙げて新人王に輝くと、次のシーズンは22ゴールと大暴れ。順調にキャリアの階段を駆け上がり、コンスタントにゴールを記録した。

 当然日本代表にも呼ばれると、2003年にヨーロッパ挑戦。サンプドリアとメッシーナで世界を経験した。その後2006年にアントラーズに復帰し、2シーズンで9ゴールを挙げている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top