サッカー日本代表 最新ニュース

日本代表は29日、FIFAワールドカップカタール2022・アジア最終予選でベトナム代表と対戦し1-1でドロー。この試合で、選手のパフォーマンスはどうだったのか。今回はポジションごとにA~Cの3段階で評価する。


FW

上田綺世
【写真:田中伸弥】

上田綺世(背番号9)
ベトナム代表戦:フル出場
評価:B


【日本代表 W杯最終予選はDAZNで全試合生中継!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初月1ヶ月無料お試し実施中】


 日本代表としては2019年以来の先発出場となった。前半はアクションを頻繁に起こすもボールがなかなか回ってこないなど苦労したが、後半に入るとタッチ数が増加。身体を張ったポストプレーから何度かシュートチャンスを演出することができていた。ストライカーとして得点を奪えなかったのは残念だが、評価はC寄りのBとしたい。

林大地(背番号6)
浅野拓磨(背番号18)
ベトナム代表戦:出場なし
評価:なし

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top