日本代表

20130515_japan2_yamada

成長なきザックジャパンと相反する監督への高評価 代表の未来に感じる危険な兆候【ブラジルまでの果てなき航路】 2013.05.15

W杯をほぼ手中に収め、順調とも言える日本代表。だが、もはやW杯の出場など最低限の目標であって、ザックジャパンの目指す先は前回大会以上の成績であるはずだ。しかし、代表には未だ課題が多く、停滞感が漂う。にもかかわらずザッケローニ監督が手放しで評価されている現状は問題ではないだろうか。

20130504_end_MTK

オシムのメッセージ ~遠藤が真に偉大な選手になるために~(後編) 2013.05.04

日本代表監督時に遠藤保仁を重用したオシム。彼は遠藤の何を評価し、そして何が足りないと感じていたのか。日本より遠く離れた地にいるオシムに話を聞いた。

20130503_end_MTK

オシムのメッセージ ~遠藤が真に偉大な選手になるために~(前編) 2013.05.03

日本代表監督時に遠藤保仁を重用したオシム。彼は遠藤の何を評価し、そして何が足りないと感じていたのか。日本より遠く離れた地にいるオシムに話を聞いた。

本田が進化を続ける理由 ~藤田俊哉が回想するルーキー時代と人間像~

本田が進化を続ける理由 ~藤田俊哉が回想するルーキー時代と人間像~(後編) 2013.04.21

同時期に名古屋グランパスに加入した藤田俊哉と本田圭佑。すでにプロキャリア10年を重ねていた藤田の目にルーキーの本田はどのように映っていたのか。名古屋時代から現在までの成長について話を聞いた。

藤田俊哉氏

本田が進化を続ける理由 ~藤田俊哉が回想するルーキー時代と人間像~(前編) 2013.04.20

同時期に名古屋グランパスに加入した藤田俊哉と本田圭佑。すでにプロキャリア10年を重ねていた藤田の目にルーキーの本田はどのように映っていたのか。名古屋時代から現在までの成長について話を聞いた。

好調・大宮から代表選手は生まれるか? 日本代表の強化に必要なJリーガーを検証する【ブラジルまでの果てなき航路】

好調・大宮から代表選手は生まれるか? 日本代表の強化に必要なJリーガーを検証する【ブラジルまでの果てなき航路】 2013.04.19

ザックジャパンの課題の1つである選手層の薄さ。それをいかにして解消していくか。今回はJリーグで活躍する選手たちにフォーカスし、日本代表を強くするために適した選手たちをピックアップした。

未だ定まらぬザックジャパンの理想型。3-4-3復活の可能性も

未だ定まらぬザックジャパンの理想型。3-4-3復活の可能性も【ブラジルまでの果てなき航路】 2013.04.13

W杯まであと1年と少し。シリーズでお送りする第2回のテーマは「ザッケローニの手腕」。監督の色がまだはっきりとは見えていない代表だが、今後ザッケローニ監督はどう舵取りをしていくのか?

日本代表、W杯までに改善したい4つの課題【ブラジルまでの果てなき航路】

日本代表、W杯までに改善したい4つの課題【ブラジルまでの果てなき航路】 2013.04.08

W杯まであと1年と少し。日本はまだ出場決定ではないが、ほぼ決まりと言っていい状況だ。であるならば、本大会へ向けた課題を整理し、結果を出すためにも前進する必要がある。シリーズでお送りする第1回のテーマは現状の課題だ。

「日本人らしいサッカー」とは何か?

「日本人らしいサッカー」とは何か?(その4・南アW杯ベスト16とその先) 2013.04.03

オシム、岡田武史が目指した日本人らしいサッカーの先に何が見えたのか? そもそも日本人らしいサッカーとは何なのか? 今改めて問いたい。我々はどんなサッカーを求め、何を目指すのか、と。

「日本人らしいサッカー」とは何か?

「日本人らしいサッカー」とは何か?(その3・岡田監督の試みと挫折) 2013.04.01

オシム、岡田武史が目指した日本人らしいサッカーの先に何が見えたのか? そもそも日本人らしいサッカーとは何なのか? 今改めて問いたい。我々はどんなサッカーを求め、何を目指すのか、と。

「日本人らしいサッカー」とは何か?

「日本人らしいサッカー」とは何か?(その2・オシム監督とアジアカップ) 2013.03.30

オシム、岡田武史が目指した日本人らしいサッカーの先に何が見えたのか? そもそも日本人らしいサッカーとは何なのか? 今改めて問いたい。我々はどんなサッカーを求め、何を目指すのか、と。

敗戦の中の光明。香川トップ下に見えた日本代表の未来形

敗戦の中の光明。香川トップ下に見えた日本代表の未来形 2013.03.29

ヨルダンにまさかの敗戦を喫し、ザックジャパンへの課題を言及する報道が増えている。当然のことではあるが、あの中東遠征で希望がなかったわけではない。その一つが香川トップ下だ。敗戦から見えた日本代表の未来形とは何か?

「日本人らしいサッカー」とは何か?

「日本人らしいサッカー」とは何か?(その1) 2013.03.29

オシム、岡田武史が目指した日本人らしいサッカーの先に何が見えたのか? そもそも日本人らしいサッカーとは何なのか? 今改めて問いたい。我々はどんなサッカーを求め、何を目指すのか、と。

ザック・ジャパンにとって高すぎる授業料。痛恨の2失点目はなぜ起きたのか?

ザック・ジャパンにとって高すぎる授業料。痛恨の2失点目はなぜ起きたのか? 2013.03.28

ヨルダンにまさかの敗戦を喫し、W杯出場決定がお預けとなった日本。先制点はもちろんだが、2失点目で苦しくなったのは事実。なぜいとも簡単に失点してしまったのか? 酒井高徳のコメントから分析する。

W杯予選はヌルい!? サポーターが徹底討論

W杯予選はヌルい!? サポーターが徹底討論 2013.03.27

日本代表のW杯出場はまだ決定していないが、オーストラリアが引き分けたことにより数字上はほぼ確実となった。一昔前は夢物語だったW杯も、今では出場が当たり前になり、緊張感もなくなっていった。応援する側、サポーターはその変化をどう捉えているのか? サッカー批評61で行った座談会より抜粋する。

新着記事

FChan TV

↑top