海外サッカーコラム

世界各国の読み応え抜群なサッカーコラムはこちら! ここを読めばサッカーの今がわかります。

0307DaniOlmo_getty

「イニエスタは幸せそう」「日本の印象は最高だよ」。ダニ・オルモが目指す東京五輪への道【インタビュー第2回】 2020.03.07

2014年に名門バルセロナから一人の若者ダニ・オルモがクロアチアのディナモ・ザグレブに移籍し、今冬にRBライプツィヒへステップアップしたスペインの至宝が自身のキャリアと東京五輪への思いを語った3/6発売の『フットボール批評issue27』から一部抜粋して全3回で公開する。今回は第2回。(インタビュー・文:長束恭行)

0307DaniOlmo_nagatsuka1

バルセロナ退団は“韓国の至宝”が影響した。世界が注目するスペインの新星が語る移籍の真相【インタビュー第1回】 2020.03.07

2014年に名門バルセロナから一人の若者ダニ・オルモがクロアチアのディナモ・ザグレブに移籍し、今冬にRBライプツィヒへステップアップしたスペインの至宝が自身のキャリアと東京五輪への思いを語った3/6発売の『フットボール批評issue27』から一部抜粋して全3回で公開する。今回は第1回。(インタビュー・文:長束恭行)

0306Rooney_getty

全盛期と見紛うルーニーの躍動。古巣マンUの敵将も称賛、中盤の底で輝く類稀なる才能 2020.03.06

FAカップ5回戦、ダービー・カウンティ対マンチェスター・ユナイテッドが現地時間5日に行われ、0-3でユナイテッドが勝利を収めている。1月からダービーでプレーするウェイン・ルーニーは、13年過ごした古巣との対決が3シーズンぶりに実現した。センターハーフで先発したルーニーは、34歳とは思えない圧巻のプレーでチームをけん引していた。(文:加藤健一)

マンチェスター・シティ

マンチェスター・シティが見せた違いとは? 終始相手を圧倒、アグエロ弾が突いた一瞬の隙【FA杯】 2020.03.05

FAカップ5回戦、シェフィールド・ウェンズデイ対マンチェスター・シティが現地時間4日に行われ、0-1でアウェイチームが勝利している。シュート数20本を放つなど終始相手を圧倒したシティ。1得点に終わったのは残念な結果であるが、ゴールシーンでは相手のわずかな綻びを的確に突く格好となった。(文:小澤祐作)

0305Arteta_getty

アーセナルの未来は明るい。アルテタ監督は何を変えたのか? グアルディオラ級の片鱗を見せる改革を分析 2020.03.05

ミケル・アルテタが急遽アーセナルの監督に就任してから、およそ2か月が経過した。順位は相変わらず9位と、中位をさまよっており、ヨーロッパリーグではオリンピアコスを相手にベスト32で敗退。結果だけ見れば決して良い状況とはいえない。しかし、アーセナルのサッカーはこの2か月で確実に良化した。選手のコメントもポジティブな内容が多く、未来を感じる。具体的にアーセナルは何がよくなったのか。(文・内藤秀明)

なでしこジャパン

組み合わせ・順位表 なでしこジャパン シービリーブスカップ 2020.03.04

女子サッカー日本代表(なでしこジャパン)が出場する2020 SheBelieves Cupの結果・順位表は下記の通り。

なでしこジャパン

日程・テレビ放送予定 なでしこジャパン シービリーブスカップ 2020.03.04

女子サッカー日本代表(なでしこジャパン)が出場する2020 SheBelieves Cupの日程・テレビ放送一覧は下記の通り。

久保建英 キ・ソンヨン

キ・ソンヨンは久保建英の最高の相棒になるか。日韓の2大スターがマジョルカを1部残留に導く 2020.03.04

先月25日、ラ・リーガのマジョルカは元韓国代表MFキ・ソンヨンとの契約締結を発表した。3度のFIFAワールドカップ出場歴を持つ31歳のベテランは、残留争い中の新天地に何をもたらすだろうか。そしてマジョルカに所属する日本の至宝・久保建英との関係はいかなるものか。日韓の2大スターが1部残留の救世主となるかもしれない。(文:舩木渉)

南野拓実

リバプール、南野拓実はフィルミーノを意識し過ぎている。失われる良さ、強豪で生き残るためには?【FA杯】 2020.03.04

FAカップ5回戦、チェルシー対リバプールが現地時間3日に行われ、2-0でホームチームが勝利している。日本代表FWの南野拓実はリバプール加入後初となる先発フル出場を果たしている。ただ、シュート数は0本に終わるなどパフォーマンスは大きく評価できるものではなかった。(文:小澤祐作)

20200304_focus_getty

セクシーすぎるモデルに18歳の美女も。サッカー選手の美人パートナー5人 2020.03.04

世界で活躍するフットボーラーに欠かせない要素はいくつもあるが、やはりパートナーの存在というのも重要となってくるだろう。今回フットボールチャンネル編集部では、思わず見惚れてしまうサッカー選手の美女パートナーを5人紹介する。

中島翔哉

中島翔哉はなぜ先発起用されないのか? 首位奪還のポルトで脇役に甘んじる最大の要因は… 2020.03.03

ポルトガル1部リーグ第23節が現地2日に行われ、ポルトはサンタ・クララ戦で2-0の勝利を収めた。6連勝でベンフィカを抜いて15試合ぶりの首位に返り咲いたが、ベンチスタートが続く中島翔哉はチームに貢献しきれなかった。脇役に甘んじるのはなぜか。財政難に喘ぐポルトにおける背番号10の現在地を読み解く。(文:舩木渉)

0303PabloMari_getty

パブロ・マリはアーセナルを救うラストピース? 初陣で見せた驚異のスタッツ、異色の経歴を歩む26歳のCBが必要な理由 2020.03.03

FAカップ5回戦、ポーツマス対アーセナルが現地時間2日に行われ、0-2で勝利したアーセナルが準々決勝進出を決めた。この冬にフラメンゴから加入したパブロ・マリは、移籍後初出場を飾った。センターバックで見せたそのプレーは、アーセナル浮上のカギを握るポテンシャルを秘めている。(文:加藤健一)

0303VanGaalBarcelona2002_getty

バルセロナ、迷走期の真実。戦術から選手まで…劇薬ファン・ハールによるオランダ化の反動【バルサの20年史(1)】 2020.03.03

世界のフットボールシーンは、この約20年で大きく変わったと言える。選手の契約と移籍のあり方が変わり、名門クラブも栄枯盛衰を経験している。今回は120年を超える歴史を持つバルセロナの現代史を複数回に渡って辿っていきたい。(文:西部謙司)

0303Liverpool

リバプール、クロップ体制歴代フォーメーション。5年間でどう変化した? 世界一のチームができるまで 2020.03.03

今季のリバプールはプレミアリーグで首位を独走し、30シーズンぶりのリーグ優勝は時間の問題となっている。2015年10月に監督に就任したユルゲン・クロップはリバプールをUEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇へと導き、プレミアリーグで優勝できるチームへと育て上げた。今回フットボールチャンネルでは、クロップの監督就任から現在までの主要メンバーや基本システムを、シーズンごとに紹介する。

久保建英

久保建英が消えた理由。肉弾戦上等のヘタフェを前に沈黙…マジョルカが露呈した力不足 2020.03.02

ラ・リーガ第26節が現地1日に行われ、久保建英が先発出場したマジョルカはホームでヘタフェに0-1の敗戦を喫した。互いに万全とは言えない中での試合になったが、結果は妥当なもの。決してビッグクラブではないヘタフェに、マジョルカが手も足も出なかった理由とは。そしてフル出場した久保建英も力を発揮しきれなかった要因に迫った。(文:舩木渉)

新着記事

↑top