海外サッカーコラム

190122_kubo_getty

久保裕也の可能性は閉ざされたのか? 出場時間激減の理由とドイツで再浮上するための条件 2019.01.22

ドイツ・ブンデスリーガ第18節、ニュルンベルクはヘルタ・ベルリンとホームで対戦して1-3と敗戦を喫した。ニュルンベルクに所属する久保裕也はベンチスタート。移籍当初は得られていた出場機会も減少している。ベルギーからさらなる高みを目指してドイツへと渡った久保だが、その可能性は閉ざされてしまったのだろうか?(取材・文:本田千尋【ニュルンベルク】)

190121_saudi2_getty

アジアカップ決勝T初戦、サウジアラビア代表の危険な4人。日本代表が注意すべき点と対応策 2019.01.21

AFCアジアカップ2019は21日、日本代表とサウジアラビア代表の決勝トーナメント1回戦が行われる。日本代表にとっては一昨年にアウェイでのワールドカップアジア最終予選で敗戦を喫した相手だが、今大会ではどのような戦いを見せているのか。鍵を握る4人の選手をピックアップする。(取材・文:河治良幸【UAE】)

長谷部誠

ドイツ最高のリベロへ。長谷部誠が目指す未知の領域。狙うはCL、衰えを補完する経験と知性 2019.01.21

ドイツ・ブンデスリーガ第18節、フランクフルトはホームでフライブルクと対戦して3-1と勝利した。この試合でもリベロとして先発した長谷部誠は、長短織り交ぜたパスで出色のパフォーマンスを披露した。35歳にして新たな力を見せる理由とは。(取材・文:本田千尋【フランクフルト】)

190120_luka_getty

不調のレアルは復活できるか。モドリッチが示した“原点”、勝利のため愚直に続けたこと 2019.01.20

リーガエスパニョーラ第20節が現地時間19日に行われ、4位のレアル・マドリーは3位・セビージャと対戦した。要所でゴールを奪ったホームチームが2-0と勝利。なかなか調子の上がらないマドリーだが、この勝利が復活のきっかけとなるかもしれない。(文:青木務)

アーセナル

アーセナル、実力を示した最高の90分間。チェルシー戦勝利の原動力となった2トップの働き 2019.01.20

現地時間19日に行われたプレミアリーグ第23節、アーセナル対チェルシーの一戦は2-0でホームチームが勝利している。CL出場権獲得に向け負けることが許されなかったアーセナルは前半から圧倒的な試合内容でペースを完全掌握。「気持ち」を前面に押し出しての、完璧な勝利だった。(文:小澤祐作)

サウジアラビア代表

アジアカップ、ベスト16で対戦のサウジアラビアとは。日本にとっては案外楽な相手? その理由は 2019.01.18

日本代表は17日、AFCアジアカップ2019・グループリーグ第3節でウズベキスタン代表と対戦し、2-1の勝利を収めている。この結果、日本はグループ首位通過を決め、ベスト16ではサウジアラビア代表と対戦することになった。言わずと知れた中東の雄はロシアW杯にも出場した強豪国だ。しかし日本にとっては、案外楽な相手なのかもしれない。(取材・文:河治良幸【UAE】)

20190118_asiancup_getty

日程・TV放送 アジアカップ2019決勝トーナメント 2019.01.18

AFCアジアカップ2019決勝トーナメントの日程・テレビ放送一覧は下記の通り

フォジル・ムサエフ

磐田MFムサエフ「アジアカップで優勝したい。ジュビロではトップ4に」【独占インタビュー】 2019.01.17

日本代表は17日、AFCアジアカップ2019のグループリーグ第3節でウズベキスタン代表と対戦する。すでに両国とも決勝トーナメント進出は決まっており、最終節はグループの1位と2位の座を争う場となる。この試合を前に、ウズベキスタン代表でジュビロ磐田に所属するフォジル・ムサエフが独占インタビューに応じてくれた。(取材・文:舩木渉【UAE】)

190117_son_getty

韓国代表のすべてを変えたソン・フンミン。アジアカップでも健在、唯一無二のその効果 2019.01.17

韓国代表は16日、AFCアジアカップ2019・グループリーグ第3節で中国代表と対戦。2-0と勝利した一戦で輝いたのが、ソン・フンミンだ。所属クラブとの兼ね合いからこの試合からの登場となったエースは、随所に違いを生み出している。(文:キム・ドンヒョン)

チャナティップ

チャナティップ、アジアでも燦然と輝く。札幌で飛躍…タイ代表で刻む新たな歴史 2019.01.16

アジアカップもグループリーグ最終戦を迎えている。14日にはタイ代表がUAE代表と対戦して1-1のドローに持ち込み、47年ぶりの決勝トーナメント進出を果した。中心にいたのはチャナティップ・ソングラシン。北海道コンサドーレ札幌で大きく飛躍した小柄なMFは、アジアの舞台でも輝きを放っている。(取材・文:舩木渉【UAE】)

堂安律

堂安律、マンCにユーベ…獲得興味? の4クラブを査定! ライバルは怪物だらけ…唯一のオススメは?【編集部フォーカス】 2019.01.15

現在、日本代表はAFCアジアカップを戦っている段階だ。その中で注目を集めるのが、堂安律である。昨年10月に発表されたフランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」が創設した21歳以下の最優秀選手に贈られる若手版バロンドール「コパ・トロフィー」の候補者にノミネートされるなど、世界からその実力を認められている20歳には数多くのクラブが興味を示しているという。そこで今回、フットボールチャンネル編集部では堂安獲得を狙うクラブを4チームピックアップし、そのオススメ度を見ていく。

ファン・ウィジョ・ウィ女

韓国代表は「勝つのも精一杯」。2連勝で16強入り決定も…散々な内容に批判が爆発 2019.01.12

韓国代表は11日、アジアカップのグループリーグ第2戦でキルギス代表と対戦し1-0の勝利を収めた。これで2連勝となり決勝トーナメント進出も確定したが、世論からは批判が噴出している。それはゴールを奪えないチームの不甲斐なさに対してだった。(文:キム・ドンヒョン)

ルスラン・ミンガゾフ

父も出場したアジア杯で追う夢。15年ぶり大舞台で初勝利へ、トルクメニスタン代表MFの誓い 2019.01.09

現地時間9日に行われるアジアカップのグループリーグ初戦にトルクメニスタン代表が登場する。日本代表と対戦するエメラルドグリーンの軍団には、父もアジアカップ出場歴を持つ選手がいた。15年前に偉大な父が果たせなかった夢を、息子が果たすか。ルスラン・ミンガゾフの物語を紹介する。(取材・文:舩木渉【UAE】)

韓国代表

なぜ、韓国は “最弱”フィリピンに苦戦したのか? 決して悲観的でないが…手痛い2つの代償 2019.01.08

1960年大会以来59年ぶりの優勝を目指す韓国代表は、グループステージの初戦でフィリピン代表と対戦した。初戦を1-0で制した韓国だが、大会初出場のフィリピンを相手に思わぬ苦戦を強いられた。韓国人記者が分析する苦戦の要因とは?(文:キム・ドンヒョン)

プレミアリーグ

欧州5大リーグ前半戦総括。見逃した方は必読! 圧巻のユーベにPSG、プレミアは激戦に【編集部フォーカス】 2019.01.08

2018年が終わりを迎えると同時に、欧州5大リーグの前半戦も幕を閉じた。いよいよここからは勝負の後半戦に突入する。今回フットボールチャンネル編集部では欧州5大リーグの前半戦を各リーグごとに振り返っていく。

新着記事

FChan TV

↑top