海外サッカーコラム

190204_hasebe_getty

何をいまさら、長谷部誠は動じない。落ち着きを失わず心は熱く…日本人リベロが示す存在感 2019.02.04

ブンデスリーガ第20節、フランクフルトはホームでドルトムントと対戦して1-1の引き分けに終わった。フランクフルトの長谷部誠は、この日もリベロとしてチームをけん引した。各国代表チームの選手を擁するドルトムントを相手にしても、その存在感は失われない。(取材・文:本田千尋【フランクフルト】)

ユベントス

ユベントス、指揮官も呆れた守備の脆さ。ロナウド2ゴールも、問題抱える絶対王者の今 2019.02.03

ユベントスは現地時間2日、セリエA第22節でパルマと対戦し、3-3のドローに終わっている。ここ最近の試合で苦戦を強いられていたユベントスだが、この日のゲームでも2点をリードしながら終盤に失点を重ねて勝ち点2を落とす形となった。イタリアの絶対王者に今、何が起きているのだろうか。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

アルモエズ・アリ

カタール代表、エースFWら2人に衝撃の不正疑惑。実は代表資格なし!? 波紋呼ぶUAEの告発 2019.02.01

日本代表は1日にAFCアジアカップ2019の決勝に挑む。だが、タイトルをかけた大一番を前に対戦相手のカタール代表の周囲が騒がしくなっている。なんとエースストライカーを含む主力の2選手に代表資格がなかったのではないかという疑惑が浮上しているのだ。真相はいかに…。(取材・文:舩木渉【UAE】)

190201_kagawa_getty

香川真司がドルトムントで愛された日々。まるで「家族」のように…少年から大人へ、迎えた別れの時 2019.02.01

香川真司のベシクタシュへの期限付き移籍が発表された。2010年にドルトムントに加入した香川を監督、選手、地元の人々は「家族」のように愛した。それはマンチェスター・ユナイテッドに在籍した2シーズンでも変わらなかった。香川がドルトムントで歩んだ日々を振り返る。(取材・文:本田千尋【ドルトムント】)

カタール代表

カタールが叩き込まれたスペイン&バルサ流戦術。アジア屈指のタレント集団、強さの根源は? 2019.01.31

日本代表は2月1日、AFCアジアカップ2019・決勝戦でカタール代表と対戦する。準決勝ではアジア最強との呼び声もあったイランに完勝を収めた森保ジャパンだが、このカタールも決して侮れない相手だ。アジアでも屈指のタレント力と精錬された組織力を武器に持つ対戦相手・カタールの強さ、そして日本が注意すべき点はどこにあるのだろうか。(取材・文:河治良幸【UAE】)

カタール代表

カタール代表、予想スタメン全選手紹介。アジアカップ決勝目前、日本代表が挑む最後の11人【編集部フォーカス】 2019.01.31

日本代表は2月1日、AFCアジアカップ2019・決勝戦でカタール代表と対戦する。2大会ぶりのアジア制覇へ向け期待感は高まっているが、対戦相手・カタール代表とはどういったチームなのだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、アジア杯初優勝を狙うカタール代表の予想スタメン全選手をいち早く紹介する。

宇佐美貴史

「ドロドロになりながら」。宇佐美貴史は泥臭く戦うファイターに。泥にまみれた先に新たな未来 2019.01.29

ブンデスリーガ第19節、デュッセルドルフはホームでRBライプツィヒと対戦。これまでバイエルンやドルトムントなど上位勢を相手に勝ち点を得てきたが、この試合は0-4と大敗を喫した。FW宇佐美貴史は試合後、悔しさとともに泥臭く1点を狙う重要性を説いた。これまでは華のあるアタッカーというイメージだったが、そのメンタルは大きく変わり始めている。(取材・文:本田千尋【デュッセルドルフ】)

190128_asano_getty

「このままだと本当にやばい」。浅野拓磨は殻を破れるか? アーセナルとのリミットはあと1年 2019.01.28

ブンデスリーガ第19節、ハノーファーは敵地でドルトムントと対戦して1-5と大敗を喫した。前半の43分に途中出場したFW浅野拓磨は試合後、チームに対して危機感を募らせた。所属元のアーセナルとの契約も残すところ、あと1年。今季後半戦でハノーファーを変えることで自らの未来を切り開けるか。(取材・文:本田千尋【ドルトムント】)

エミリアーノ・サラ

未だ消息不明のサラ、恩師・ハリルに伝えた感謝の意。誰からも好かれ、愛された男の実像 2019.01.28

ナントからカーディフ・シティに移籍することが決まっていたアルゼンチン人FWのエミリアーノ・サラが行方不明となってから約1週間が経った。捜索は一旦打ち切られており、未だ事件の真相は明らかになっていない。サッカーには真面目で誰からも好かれる性格だったというサラ。そんな彼の実像とは。(文:小川由紀子【フランス】)

ミラン

ミランに名門復活への希望はあるか? 整わないフロントの足並み、必要なのはクラブの一体感 2019.01.27

近年、低迷が続いているミラン。かつての輝きを完全に失っており、チャンピオンズリーグ出場はおろかヨーロッパリーグでもグループリーグ敗退に追い込まれるなど、苦しい状況は今季も続いている。クラブのOBでもあるレオナルドやパオロ・マルディーニらをフロントに加え、再建を目指してはいるものの、そこに至るまではまだまだ時間がかかりそうだ。そんなミランに今、必要なものとは。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

アリレザ・べイランバンド

ホームレスからアジア最強守護神へ。日本代表に立ちはだかるイラン代表GKの驚くべき実力 2019.01.27

日本代表は28日にAFCアジアカップ2019の準決勝でイラン代表と対戦する。今大会、明らかに抜きん出た実力を発揮している優勝候補の筆頭がイラン。そのチームにはアジア最強とも言うべき守護神がいる。異色のハードすぎるキャリアを歩んできた26歳は、いかに育まれ、どんな強みを持っているのだろうか。(取材・文:舩木渉【UAE】)

韓国代表

韓国代表が犯した前代未聞の大失態、監督の能力も疑問。アジアカップ8強敗退の決定的要因 2019.01.27

韓国代表は25日、AFCアジアカップ2019の準々決勝でカタール代表と対戦し0-1で敗れた。ソン・フンミンら大会屈指のタレントを揃えた優勝候補の一角と言われながら、まさかの早期敗退。だが、理由は意外にもわかりやすい。韓国は歴史的な大失態を犯していた。(文:キム・ドンヒョン)

ソン・フンミン

韓国代表、後味悪いアジアカップ8強進出。ソン・フンミンよりも重要だった大黒柱とは? 2019.01.24

韓国代表は22日にAFCアジアカップの決勝トーナメント1回戦でバーレーン代表と対戦し、延長戦の末に勝利を収めた。なぜこれほどまでに苦戦してしまったのか。そこで浮かび上がってきたのは、負傷離脱が決まってしまった大黒柱の存在感の大きさだった。(文:キム・ドンヒョン)

ベトナム代表

アジアカップ準々決勝の相手、ベトナムはどんなチームなのか? 熟知する現地記者が徹底分析 2019.01.23

日本代表は24日、AFCアジアカップ2019準々決勝でベトナムと対戦する。近年、アンダー世代で目覚ましい成果を出している東南アジアの王者はどのようなチームなのか? 現地を熟知する現地在住記者がレポートする。(文:宇佐美淳【ベトナム】)

パリ・サンジェルマン

PSGにとって最大の難敵? 仏大手紙とのバトル勃発。FFP問題に選手の不仲説、背景には何が 2019.01.23

昨年末、パリ・サンジェルマンが日本でも知名度の高いレキップ紙の記者を会見から締め出し、質問も受け付けないといった事態が勃発した。圧倒的な情報網と取材力を持つレキップ紙にはクラブ側も敏感になっているが、なぜ今回PSGはここまで怒ったのか。その背景には一体何が。(文:小川由紀子【フランス】)

新着記事

FChan TV

↑top