ジュビロ磐田

川又堅碁

“ラストサムライ”川又堅碁、思い出の地・新潟に見参。追加招集組が森保Jにもたらす熾烈な競争

森保一監督が率いる日本代表は、9日に全員が集合して初めての練習を行った。追加招集となったFW川又堅碁もチームに合流。気合いの五厘刈りで約10ヶ月ぶりのA代表招集に燃えるストライカーは、先月のコスタリカ戦で天野純や守田英正がチャンスを掴み取ったように、一番後ろから追いつけ追い越せでサムライブルーの競争を活性化させられるだろうか。(取材・文:舩木渉)

181008_araki_getty

名波ジュビロ、静岡ダービー屈辱の惨敗。見せつけられた歓喜、それでも・・・抗い続けた荒木大吾

残留争いに巻き込まれたジュビロ磐田は7日、J1第29節で清水エスパルスと対戦した。勝ち点3以上の価値がある静岡ダービーは、浮上のきっかけを掴む上で最高の舞台だった。しかし、サックスブルーは成す術なく1-5と大敗。ポジティブな要素はほとんどないが、何かを起こそうとした男はいた。(取材・文:青木務)

180821_uehara1_getty

名波ジュビロの中心へ、上原力也の覚悟。大久保嘉人の要求にも応えうる21歳のポテンシャル

明治安田生命J1リーグ第23節が19日に行われ、ジュビロ磐田はホームで柏レイソルと対戦し2-0で勝利した。前半13分までに2点を叩き込むなど試合を優位に進めると、3試合ぶりの勝ち点3。連敗も2で止めた。息を吹き返そうとするサックスブルーにあって、今季から主力として稼動する若者の活躍が光った。(取材・文:青木務)

18013_nanami_getty

イニエスタが相手の脅威となる理由。名波監督の着眼点、磐田の選手たちが触れた“世界”

明治安田生命J1リーグ第21節が11日に行われ、ジュビロ磐田はヴィッセル神戸に1-2で敗れた。アンドレス・イニエスタに異次元のプレーから先制点を奪われたサックスブルー。世界最高のMFに磐田の選手たちは何を感じたのか。また試合前日には、名波浩監督がイニエスタについて言及していた。(取材・文:青木務)

アンドレス・イニエスタ

イニエスタ、衝撃の一発はなぜ生まれたのか? 昨季最少失点の要を無力化、必然のJ初ゴール

明治安田生命J1リーグ第21節が11日に行われ、ヴィッセル神戸はジュビロ磐田に2-1で勝利した。先制点を決めたのはアンドレス・イニエスタ。美しい形からの初ゴールはJリーグの歴史に輝き続けるだろう。あの一発はなぜ生まれたのか。(取材・文:青木務)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top