ベルナルド・シルバ

0527premier

18/19プレミアリーグベストイレブン。Fチャン編集部が選定、リーグを彩った名手たち【編集部フォーカス】

プレミアリーグで10年ぶりとなる連覇を達成したマンチェスター・シティと、2位としては史上最多となる勝ち点97を獲得したリバプール。両チームによるハイレベルな優勝争いが注目となった今季のプレミアリーグで、どのような選手たちの輝きが目立っていたのだろうか。フットボールチャンネル編集部が選んだ2018/19シーズンのプレミアリーグベストイレブンを発表する。

マンチェスター・シティ

マンC、ダービーの主役に躍り出た二人の魔法使い。Wシルバがもたらした、無限大の可能性

現地時間11日に行われたプレミアリーグ第12節、マンチェスター・シティ対マンチェスター・ユナイテッドの一戦は3-1でホームチームが勝利した。これでシティは今季リーグ戦無敗を維持。この日、勝利の立役者となったのは間違いなく“Wシルバ”だ。(文:小澤祐作)

ベルナルド・シルバはウイングの名産地ポルトガルが生んだ選手である

時間と空間操る左足。ベルナルド・シルバ、マンCが誇るプレーメーカー型ウイング【西部の目】

マンチェスター・シティでプレーするポルトガル代表のベルナルド・シルバ。シティを率いるペップ・グアルディオラ監督は、左サイドに左利き、右サイドに右利きのウイングを配置することもあるが、左利きのベルナルド・シルバは右サイドに配置されている。モナコでブレイクを果たしたプレーメーカー型レフティーが逆足ウイングとして生み出す「違い」とは。(文:西部謙司)

新着記事

↑top