マルコ・ファン・バステン

20200612_netherlandsfw_getty

オランダ代表、歴代ストライカーの系譜。世界最高級の面々…各世代を象徴する伝説のエースたち

オランダのサッカーには、4-3-3のシステムに代表されるような攻撃サッカーのDNAが受け継がれている。そして各年代に、華麗な攻撃をゴールで彩ることを宿命づけられた優秀なエースたちがいた。ワールドカップの舞台でも輝きを放ち、それぞれの時代で世界のトップクラスを走ってきたオランダ代表のエースストライカーたちの系譜を振り返る。(2020年6月掲載の記事を再編集したものです)

20200228_nederland_getty

欧州サッカーの頂点を極めたオランダトリオ。「最高にして最強」と呼ばれた伝説の軌跡

今なおサッカー史に燦然と輝く88年のオランダ代表。ヨーロッパ選手権を制すると、主力だったマルコ・ファンバステンとフランク・ライカールト、そしてルート・グーリットはその後も欧州を席巻する。最強といわれたオランダトリオの軌跡を振り返る。(文:粕谷秀樹)[sponsored content]

18114_msn_getty

日本代表“NMD”も続けるか、最強攻撃トリオ5選。MSNに3R、往年のオランダ3人衆も 【編集部フォーカス】

日本代表は新体制発足後、3連勝中と絶好調。中島翔哉、南野拓実、堂安律の“NMD”トリオは、森保ジャパン躍進の原動力となっている。この攻撃ユニットは今後も日本の武器となるだろう。そして、今も昔も世界には様々なトリオが存在。今回フットボールチャンネル編集部では、抜群の破壊力を誇った3人衆を紹介する。

新着記事

↑top