ユーリ・ティーレマンス

0113Value81_90_getty

世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング81~90位。兄弟で同じ価格に! 144億円だったデンベレは今…【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月12日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

20201124_leicester_getty

レスターって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? ベテランのヴァーディーも進化中、力を増し続ける巨大な伏兵

昨季5位と躍進したレスターは、ブレンダン・ロジャース体制の3年目を迎えた。ジェイミー・ヴァーディーやカスパー・シュマイケルらベテランは今もなお輝きを放っており、そこにユーリ・ティーレマンスやジェームズ・マディソンといった若き力も加わるなど、総合力はプレミアリーグ屈指と言ってもいいだろう。今回は、そんなレスターの現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月23日現在)。

EnglandMF19

プレミアリーグ最高のMFは誰だ! サッカー選手MF能力値ランキング16位~20位。リバプールの鉄人がランクイン(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うイングランド・プレミアリーグで最高のMFは誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたプレミアリーグ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

0610belgium_getty

ベルギー代表メンバーを妄想! もしEUROが開催されていたら…ケガに苦しむアザール兄の代役は?

今年行われる予定だったEURO2020は、非常に残念ながら、新型コロナウイルスの影響で延期となってしまった。ロシアワールドカップで史上最高位の3位に輝いたベルギー代表はFIFAランキングで1位にランクインしており、優勝候補の一角としてこの大会に臨むはずだった。そこで今回は、もしEURO2020が行われていたら、ベルギー代表メンバーはどんな面々となっていたのかを予想する。

アンデルレヒト

森岡亮太が加入、アンデルレヒトを知る5つのトピック。CL常連、育成の名門で飛躍なるか【編集部フォーカス】

 現地時間30日、日本代表MF森岡亮太がベルギーの名門アンデルレヒトに加入した。同国内のワースラント=ベフェレンと契約してから半年で見事にステップアップを遂げている。移籍先になったアンデルレヒトとはどんなクラブなのか、5つのトピックで解説する。

20171221_ichath_getty

200億円以上の値がつけられたFWも。U-21選手の市場価値、世界のトップ10【編集部フォーカス】

サッカー界では10代ながらすでに世界トップクラスの活躍を見せている選手が数多くいる。今回フットボールチャンネル編集部では、そんな若手選手にフォーカスし、移籍情報サイト「Transfermarkt」の情報をもとに、若手選手で市場価値が高い10人を紹介する。(1997年1月1日以降に生まれた選手のみの選出)

20170513_u20mf_getty

神童、怪物、軽業師…個性豊かな才能たち。U-20世代のタレント名鑑:MF編【編集部フォーカス】

2017年5月、20歳以下の世代の世界一を決めるU-20W杯が韓国で行われた。日本では15歳の久保建英の飛び級招集なども注目されているが、世界ではどんな選手が活躍しているのだろうか。ウスマン・デンベレ、クリスティアン・プリシッチ、クリストファー・ヌクンク、フェデリコ・バルベルデ、マルティン・ウーデゴーなどサッカー界の次世代を担うブレイク必至の才能を紹介する。今回は個性派ぞろいのMF編だ(U-20W杯出場予定の選手は写真の大会ロゴを参照)。

新着記事

↑top