ラファエル・レオン

20201027_milan_getty

首位ミランはローマにも不可解な主審にも負けない。イブラヒモビッチ効果により輝く若き才能とは

セリエA第5節、ミラン対ローマが現地時間26日に行われ、3-3のドローに終わっている。開幕5連勝を狙ったミランだが、残念ながら勝ち切ることはできなかった。ただ、不可解な判定にも負けず、アンテ・レビッチ負傷により出番を得た男の活躍などもあるなど、決してネガティブなドローではなかった。(文:小澤祐作)

ミラン

ミランに芽生えた新たな武器。イブラヒモビッチとレオンの2トップに見る、“進化”への期待

セリエA第19節、カリアリ対ミランが11日に行われ、0-2でアウェイチームが勝利している。ミランがリーグ戦で白星を手にしたのは、実に4試合ぶりのこと。複数得点を挙げるなど、ポジティブな要素を多く残した。その中でイブラヒモビッチとレオンの2トップに、新たな可能性を見た。(文:小澤祐作)

ミラン

ミランは今季も苦戦必至か。若手中心に補強も期待はできず、EL出場権獲得が現実的な目標に【欧州主要クラブ補強診断(7)】

2019/20シーズンは、夏の移籍市場が終了した。この夏も各チームで様々な移籍があったが、それぞれ主要クラブの動きはどうだったのだろうか。今回はミランの補強を読み解く。(文:編集部)

新着記事

↑top