伊東純也

1011%e3%80%90%e5%85%83%e5%b7%9d%e3%80%91%e4%bc%8a%e6%9d%b1%e7%b4%94%e4%b9%9f

日本代表・伊東純也が躍動した理由。久保建英、堂安律にはないCL経験、生まれた余裕と大胆さ

2022年カタールワールドカップのアジア2次予選が10日に行われ、日本代表がモンゴル代表に6-0の完勝を収めた。この試合で先発起用された伊東純也は、右サイドから幾度となくチャンスを生み出して3アシストをマーク。UEFAチャンピオンズリーグの舞台を経験する韋駄天が、この試合でも躍動した理由とは。(取材・文:元川悦子)

1003itojunya_getty

伊東純也が「もっとできる」と感じたナポリ戦。あと一歩だった格上撃破、痛感した「アイデア」の必要性

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第2節、ヘンク対ナポリが行われ、0-0のスコアレスドローに終わった。ヘンクの伊東純也はこの試合にフル出場。個人の出来については「納得していない」と話すものの、CL常連のナポリと互角の勝負を演じたことについては一定の満足を示した。(取材・文:本田千尋【ヘンク】)

南野拓実

南野拓実が生む閃光の輝き。ザルツブルク衝撃の6得点を呼んだ日韓アタッカーの貢献

UEFAチャンピオンズリーググループリーグE組第1節のザルツブルク対ヘンクが現地時間17日に行われ、6対2でザルツブルクが大勝した。ザルツブルクは南野拓実が、ヘンクは伊東純也が先発出場し、奥川雅也も後半から出場して日本人対決が実現。絶好調と言えるザルツブルクの攻撃陣の中で、南野は確かな輝きを放っている。(文:加藤健一)

新着記事

↑top