森重真人

20170728_eyecatch_getty

サマーブレイク明け、J1で本領発揮期待の10人。新加入の大物外国人ら確かな実力者たち【編集部フォーカス】

7月22日にセレッソ大阪-浦和レッズの一戦が前倒しで行われたが、Jリーグは今週末から本格的にサマーブレイクを終えリーグ戦再開となる。夏の移籍市場で新天地に加わった選手もいれば、負傷から復帰した選手、不本意なパフォーマンスから巻き返しを期す選手など、注目すべき選手は数多くいる。今回は、サマーブレイク後のJ1で活躍が期待される10選手をフットボールチャンネル編集部がピックアップした。

eyecatch_getty

【メンバー発表直前】ハリルに提言したい日本代表25選手をFチャン編集部が厳選!【編集部フォーカス】

6月7日の親善試合シリア戦を経て、6月13日にロシアW杯アジア最終予選のイラク戦を迎える日本代表。そのメンバーは5月25日に発表されるが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はどんな選手たちを選ぶのか。フットボールチャンネル編集部では、これまでの戦いぶりや、最近の活躍ぶりから招集すべき選手たちを選出。なお、ハリルホジッチ監督はベンチ入りできる23人よりも多くの選手を招集する傾向があるため、今回は25人の選手をピックアップしている。

日本代表

タイ戦、ホームで必須の勝ち点3奪取。3月シリーズ連勝【どこよりも早い採点】

3月28日、日本対タイの一戦が行われ4-0で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

日本、タイに4発快勝。久保1ゴール2アシストで岡崎は代表通算50得点

日本代表は28日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でタイ代表と対戦した。

平畠啓史 JOY

“俺の日本代表イレブン”。もし今年W杯があるなら? Jリーグのご意見番たちが選出!

ウェブ番組『F.Chan TV』とのコラボ企画。今回は、Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さんとJOYさんの二人に「今年W杯があるならこんなイレブンにしてほしい!」というテーマで仮想日本代表の11人を選出してもらった。(構成:浜川絵理、取材日:3月10日)

日本代表

UAE戦、アウェイで完封勝利。“因縁の相手”にリベンジ【どこよりも早い採点】

現地時間3月23日、日本対UAEの一戦が行われ2-0で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

日本、”ハリル采配的中”でUAE撃破。久保が代表初ゴール&今野追加点にGK川島ビッグセーブ

日本代表は現地時間23日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でUAE代表と対戦した。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督

【メンバー発表直前】ハリルに提言したい日本代表25選手をFチャン編集部が厳選!

ロシアW杯アジア最終予選のUAE戦とタイ戦に挑む日本代表メンバーが3月16日に発表される。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、2017年最初かつW杯出場権獲得に向けて重要な2試合にどんなメンバーを選ぶのか。フットボールチャンネル編集部がこれまでの予選の戦いぶりや、最近の活躍を元に招集すべき選手たちを選出した。なお、ハリルホジッチ監督はベンチ入りできる23人よりも多く招集する傾向があるため、今回は25人の選手をピックアップしている。

ハリル

【識者の眼】ハリルJ、原口・清武ら躍動の理由。攻撃の連続性生んだ“高速パス”

最終予選の山場となるサウジアラビア戦で2-1の勝利を収めた日本代表。原口元気や清武弘嗣ら攻撃陣が躍動した一戦だったが、センターバック陣が縦パスの意識を強め、ハイスピードのパスを供給していたことが勝因のひとつであった。センターバックが攻撃の起点となったことで攻撃の連続性が生まれるなど、日本代表は進化の兆しを見せていた。(取材・文:河治良幸)

新着記事

↑top