久保建英

久保建英

久保建英にはなぜボールも人も集まるのか? 代表デビュー戦で見せたカリスマ性と3年の取材で見た確かな成長

日本代表は9日、国際親善試合でエルサルバドル代表に2-0の勝利を収めた。この試合では、久保建英が史上2番目の若さで日本代表デビューを飾った。大きな注目を浴びていた若き至宝の存在感はすでに別格。驚異の18歳が初めての代表戦で見せたプレーには、その場にふさわしい巧さと賢さ、そして華やかさがあった。(取材・文:舩木渉)

0610japancopa02

久保建英はメデルやヒメネスを相手にどう振る舞うか…コパ・アメリカ日本代表「4人のキーマン」をチェック

キリンチャレンジカップ2019、日本代表対エルサバルドル代表が9日に行われた。試合はホームの日本代表が2-0で勝利を収めた。5日に行われたトリニダード・トバゴ戦を含めた今回の2連戦では、コパ・アメリカ日本代表メンバーからは冨安健洋、柴崎岳、中島翔哉、久保建英の4人が出場した。そのプレーを総括し、大会に向けた展望を記す。(取材・文:河治良幸)

久保建英

久保建英のデビューに見る中田英寿の姿。まさに「新時代の幕開け」、歴代名手を上回る質とは

日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2019でエルサルバドル代表と対戦し、2-0の完勝を収めた。この日、スタジアムを大いに沸かせたのが18歳の久保建英であった。後半22分にピッチへ入った久保は、デビュー戦とは思えぬ堂々としたプレーで攻撃を活性化。レベルの高さを見せつけるなど、少ない出場時間でも持ち味は存分に発揮できていた。その質は、過去の日本代表名手をも上回るかもしれない。(取材・文:元川悦子)

20190614_copamffw_getty

日本代表、コパ・アメリカ参戦メンバー23人はこれだ! 南米に挑む若きサムライたち【編集部フォーカス】

日本代表は14日からブラジルで開催されるコパ・アメリカに参戦する。今回、サムライブルーのユニフォームをまとって戦うのは、来年の東京五輪世代の選手たちが中心となった。南米に挑む23人はどんな顔ぶれとなったのか。森保ジャパンに選ばれたメンバーを紹介する。

日本代表

英国人が見たエルサルバドル戦。「久保建英は本当に素晴らしい選手になる」「個人的にコパ・アメリカでは…」

日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2019・エルサルバドル代表と対戦して2-0で勝利。この試合中、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

0609japan_minamino0

南野拓実はいま、日本代表でどのような序列なのか? 苦境が続く中で求められるプレーの変化

日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2019でエルサルバドル代表と対戦する。5日のトリニダード・トバゴ戦からは大幅にメンバーが変わる見込みで、その中で注目なのが南野拓実。3-4-2-1システム採用に伴ってスタメン落ちを味わった背番号9は、この試合で真価を発揮できるのだろうか。(取材・文:元川悦子)

日本代表

【エルサルバドル戦スタメン案】久保建英が見たい! 伊東純也のWB起用も有りか。日本代表のイレブンをFチャン編集部が厳選

日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2019でエルサルバドル代表と対戦する。5日のトリニダード・トバゴ戦ではスコアレスドローに終わった森保ジャパン。今回はメンバーを大幅に入れ替えることが予想されるが、日本代表はどのような戦いを見せるだろうか。

新着記事

↑top