平畠啓史さん選定! Jリーガー能力別No.1プレーヤー。世界に知ってほしい名手たち(前編)【編集部フォーカス】

2018年10月09日(Tue)10時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 小澤祐作 photo Getty Images for DAZN,junichi ebisawa
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

フィジカル部門

フィジカル部門
左から吉田豊、家長昭博、高橋義希【写真:Getty Images】

DF:吉田豊(よしだ・ゆたか/サガン鳥栖)
生年月日:1990年2月17日(28歳)
今季リーグ戦成績:23試合出場1得点

MF:高橋義希(たかはし・よしき/サガン鳥栖)
生年月日:1985年5月14日(33歳)
今季リーグ戦成績:25試合出場0得点

MF:家長昭博(いえなが・あきひろ/川崎フロンターレ)
生年月日:1986年6月13日(32歳)
今季リーグ戦成績:27試合出場3得点

 フィジカルの中の項目を分けていきたいんですけど、当たりという部分だけで言うと、吉田豊。これはもう、やっぱり対人の強さですね。ボールを奪ったりとか、体当てただけでスタジアムが沸く選手ってなかなかいないと思うんで、フィジカルっていうところでは、吉田豊を一つ挙げたいなと。やっぱり尻のでかさとか、首もすっごい太くなっている。僕は代表とかで海外の選手とバチバチやってどんな感じになるのかなというのは見てみたい。

 運動量をフィジカルととらえると、高橋義希。この人の運動量は年齢を重ねてもまったく落ちない。目立たないというか、代表とかしか見ない人にとっては、高橋義希を知らない人は多いかもしれないですけど、この人の体力はやっぱりすごいですね。ただ走るだけではなくて、技術のある人がまた走るという。そこのすごさですかね。

 でもやっぱり、僕の中でフィジカルのトップは家長ですね。これはもう体の強さが半端ないというか(笑)。僕は今この人、一番代表でみたいですね。もうなんか、今ちょっと無双な感じですよね。ボール取られないですもんね。

【次ページ】スピード部門

1 2 3 4 5 6 7

新着記事

↑top