J1、J2、J3今節の見どころは? FC東京対マリノスの首位攻防戦に注目。サンフレッチェはACLの雪辱を果たせるか【編集部フォーカス】

2019年06月29日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

鹿島アントラーズ対サンフレッチェ広島

20190629_j1-2_getty
鹿島アントラーズの土居聖真(左)とサンフレッチェ広島の柏好文(右)【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
鹿島アントラーズ対サンフレッチェ広島 6月30日 18:30

注目選手
MF:土居聖真(鹿島)
MF:柏好文(広島)

 鹿島アントラーズとサンフレッチェ広島は、25日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)・ラウンド16の第2戦で対決したばかりである。今度は明治安田生命J1リーグへと舞台を移して激突することになるが、果たして勝利を挙げるのはどちらになるだろうか。

 ACLでは鹿島に軍配が上がった。ホームでの1stレグを1-0で制した同クラブは、アウェイでの2ndレグでも土居聖真が先制ゴールを挙げるなど試合を優位に進めた。その後はパトリック、佐々木翔にゴールを決められ苦しい展開に持っていかれたが、89分に再び土居がゴールネットを揺らし広島を突き放す。95分にパトリックがPKを沈め2戦合計スコア3-3とされたが、アウェイゴールで上回った鹿島がギリギリでベスト8進出を決めたのである。広島からすると、かなり悔しい敗戦となった。

 そんな両者が再び顔を合わせる今節。とくに広島はリベンジに相当燃えているはずで、かなりの意気込みを持ってカシマスタジアムに乗り込んでくるだろう。鹿島も上位へ食い込むためにもこの試合は絶対に落とせない。ACLでは苦戦を余儀なくされていることから、90分間高い集中力を保つことが求められるだろう。

 鹿島の注目選手はMF土居聖真だ。ACL・ラウンド16の2ndレグではチームをベスト8へ導く2ゴールをマークするなど絶好調をアピール。キレのあるドリブルと縦への推進力は健在であり、ACL同様、今節も広島の脅威となりたいところ。攻撃陣の中心として、期待される部分は多いだろう。

 広島の注目選手はMF柏好文。同クラブにおいて最も欠かせない存在といっても過言ではなく、Jリーグでも屈指のドリブルは31歳となった現在も確実に研ぎ澄まされている。主に左のWBを主戦場としているが、守備にも非常に尽力的であり、攻守においてチームにもたらす効果は計り知れない。鹿島戦では目に見える結果を残し、チームを“リベンジ”へ導きたい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top