J1、J2、J3今節の見どころは? FC東京対マリノスの首位攻防戦に注目。サンフレッチェはACLの雪辱を果たせるか【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第17節、J2第20節、J3第14節を迎える。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

2019年06月29日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

FC東京対横浜F・マリノス

エジガル・ジュニオ
横浜F・マリノスのエースであるエジガル・ジュニオ【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
FC東京対横浜F・マリノス 6月29日 19:00

注目選手
FW:エジガル・ジュニオ(横浜FM)

 今節屈指の好カードと言えるだろう。明治安田生命J1リーグ16試合を終え勝ち点33で首位に立つFC東京と同勝ち点30の2位・横浜F・マリノスによる首位攻防戦。ホームチームはここまでリーグ最少タイの10失点、対するアウェイチームはリーグ最多の27得点を記録しているなど、お互いに異なる特徴を発揮してきている。そんな“矛盾”対決となるこの試合は、間違いなく盛り上がるだろう。

 首位の座をキープしたいFC東京だが、ここ最近は不調が続いており現在リーグ戦では2連敗中だ。前節は下位に沈んでいたベガルタ仙台とアウェイで対戦し、0-2で敗北。支配率こそ上回ったものの、相手の守備陣に手を焼き、シュート21本を放たれるなど攻守両面で苦戦してしまった。今季初の連敗を喫したことで、徐々に2位以下との勝ち点差が縮まってきており、首位の座にも暗雲が立ち込めてきた。マリノス戦での3連敗だけは絶対に避けたいところだ。

 一方のマリノスはここ最近好調を維持している。直近のリーグ戦5試合で敗れたのはわずか1回のみであり、その他の4試合はすべて勝利している。前節はホームで松本山雅FCと対戦。終盤まで0-0と拮抗した試合展開となったが、80分にエジガル・ジュニオが値千金の決勝ゴールを挙げ、見事勝ち点3を拾う結果となった。連勝を目指して挑む今節はアウェイ、しかも相手は首位のチームということもあり難しい試合となるだろうが、爆発的な攻撃陣はどこまで怖さを発揮できるだろうか。
 
 注目選手はエジガル・ジュニオ。今季よりマリノスに加入したブラジル人FWは現在リーグ戦4試合連続ゴール中と好調を維持しており、得点ランキングでも単独トップを走っている(8得点)。もちろんFC東京との首位攻防戦でも最大の「得点源」として大きな期待を寄せられるはずで、エースとしての仕事をしっかり果たさなければならないだろう。マリノスの運命を握るのは間違いなくこの男だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top