J1、J2、J3今節の見どころは? FC東京対マリノスの首位攻防戦に注目。サンフレッチェはACLの雪辱を果たせるか【編集部フォーカス】

2019年06月29日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

モンテディオ山形対柏レイソル

阪野豊史
モンテディオ山形のエースである阪野豊史【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
モンテディオ山形対柏レイソル 6月29日 19:00

注目選手
FW:阪野豊史(山形)

 現在、明治安田生命J2リーグで唯一二桁勝利を挙げ、堂々の首位に立っているのがモンテディオ山形だ。開幕戦こそ落としたものの、その後、すぐさま勢いを取り戻した同クラブはここまでリーグ戦19試合でわずか2敗。失点数もわずか「12」とリーグ2位タイの記録を残しており、安定感あるパフォーマンスを発揮し続けている。

 前節はアウェイでV・ファーレン長崎との上位対決に挑んだ山形。13分に阪野豊史、その4分後にも阪野の得点で早い時間帯に2-0とリードを広げ、試合を優位に進めるなどスタートダッシュに成功したが、29分に呉屋大翔に1点を返されてからは苦しい時間帯が続いた。それでも持ち前の堅守を生かした山形は1点差を守り抜き、見事勝利。首位チームらしい粘りを見せ、リーグ戦9試合負けなしとした。

 そんな山形は今節も上位のチームを相手に戦う。6月最後の相手は6位の柏レイソルだ。

 柏は前節、ジェフユナイテッド千葉との千葉ダービーに挑み2-0の完封勝利を収めている。今節に向けて勢いは十分だと言えるはずで、山形からするとかなり難しい試合となるだろう。

 注目選手はFW阪野豊史。前節の長崎戦では2ゴールを挙げるなど、ピッチの上で決定的な仕事を果たしており、現在リーグ戦では3試合連続得点中だ。チームのトップスコアラーは今節の柏戦でもゴールネットを揺らし、連続得点数を「4」に伸ばすことができるだろうか。上位対決から目が離せない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top