平畠啓史さん選定! Jリーガー能力別No.1プレーヤー。世界に知ってほしい名手たち(前編/2019年版)【編集部フォーカス】

2019年09月20日(Fri)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 小澤祐作 photo Getty Images,Junichi Ebisawa
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

攻撃力部門

興梠慎三
浦和レッズの興梠慎三【写真:Getty Images】

興梠慎三(こおろき・しんぞう/浦和レッズ)
生年月日:1986年7月31日(33歳)
今季リーグ戦成績:25試合出場/11得点1アシスト

 僕は攻撃力っていう言い方が合っているかわからないですけど、色々な意味で興梠選手ちゃうかなと思います。やっぱりあれだけ二桁(得点)をずっと続けている。でも、それがすごいフィジカル(があるわけ)でもないし、すごいスピードもないけど、そうやって何年も点を取るっていうことがいわゆるストライカーというか攻撃力のある人だと思う。

 それと、選手を取る時とかの話でも聞いたことがあるんですけど、なんでその選手欲しいかって時に、なんか理由がないと取ってくれないことがあるらしいんですよクラブとして。たとえば足が速い、背が高い、キックが飛ぶ、とか。でも、点を取るって本当はすごい才能なんですけど、なかなかクラブによっては「え? だからこいつ何がすごいの?」って言ってくる人がいるらしくて。でも興梠選手みたいに点を取るって才能ないと絶対無理なことなんで、攻撃力っていう意味では興梠選手でいいんちゃうかなと思いますけどね。

 あとはやっぱ、ゴール前の動きの質。そこの動きを大きい動きであったり、ちょっとディフェンスから離れる動きであったりとかを欠かさずやっているっていうことですよね。だからたぶん、味方が(パスを)出したくなるんじゃないですかね。だと思います。

 (代表に呼ばれないのは)やっぱりフィジカル的な部分。もちろんポストプレーも上手いですけど、本当にめちゃくちゃデカい外国人とぶつかってどれくらい耐えられるとか。まあ戦術にもよりますけど、そこに一回当てたい戦術とかであれば、興梠選手よりはもっといい選手いると思いますし。そういう理由はあるような気がしますけどね。たぶんやる戦術、他の選手とかの組み合わせとかで変わってくるんでしょうけどね。

【次ページ】テクニック部門

1 2 3 4 5 6 7

新着記事

↑top