J1、J2、J3今節の見どころは? セレッソ対ガンバは激闘必至の大一番! グランパスは“初陣”へ【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第27節、J2第34節、J3第24節を迎える。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

2019年09月28日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

セレッソ大阪対ガンバ大阪

Jリーグ
セレッソ大阪のブルーノ・メンデス(左)とガンバ大阪の宇佐美貴史(右)【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
セレッソ大阪対ガンバ大阪 9月28日 14:00

注目選手
FW:ブルーノ・メンデス(C大阪)
FW:宇佐美貴史(G大阪)

 日本で行われているラグビーワールドカップが盛り上がりを見せているが、今週はこちらの対戦カードからも目が離せない。28日、明治安田生命J1リーグ第27節でセレッソ大阪とガンバ大阪が激突する。リーグ戦における38回目の「大阪ダービー」は、C大阪の本拠地であるヤンマースタジアム長居で開催。白熱したゲーム展開が予想される。

 今節での大一番をホームで迎えることができるC大阪だが、ここ最近はリーグ戦で好調を維持している。前節にアウェイで浦和レッズと対戦した同クラブは、47分にDF松田陸が先制ゴールを奪取するなど試合のペースを握る。60分にはFW興梠慎三に1点を返されるものの、試合終盤にMF田中亜土夢が勝ち越し弾を奪い2-1で勝利。敵地で貴重な勝ち星を拾ったC大阪はこれでリーグ戦4連勝とし、現在は6位につけている。

 同4試合ではすべて複数得点を挙げており、反対に喫した失点数はわずか3。現在、明治安田生命J1リーグでは最小失点を誇っているなど、C大阪は攻守両面でポジティブな要素が多い。今節に向け勢いは十分とみて間違いなく、2017年10月以来遠ざかっているリーグ戦での大阪ダービー勝利へ、期待感は高まるばかりだ。

 そんなC大阪のホームに乗り込むG大阪も、良い形でダービーマッチを迎えることができそうだ。前節にサガン鳥栖と対戦した同クラブは、試合終盤まで拮抗したゲーム展開を披露したものの、84分にFW渡邉千真が値千金の決勝ゴールをマークし、そのまま1-0で勝利。7月13日の第19節、清水エスパルス戦以来となる勝ち点3を奪ったのだ。

 内容面は決して充実しているとは言えない。とはいえ、前節勝利した勢いでこの試合を迎えられるのは何より大きい。今節はMF小野瀬康介が累積警告により出場停止となるが、そういった中でも連勝を果たせればより自信は付くはずだ。C大阪に対してはここ最近相性の良さを見せつけているが、今節もライバルを撃破したい。

 C大阪の注目選手はFWブルーノ・メンデス。今季開幕前に同クラブへやってきたブラジル人ストライカーはここまでチームトップタイとなる5得点をマークするなどエースとしての仕事を果たしている。ここ最近はゴールから遠ざかっているものの、大事な試合で違いを作り出すことができる存在で、ボックス内で発揮する強さはJリーグでもトップクラスのものがある。今節、ホームのサポーターを沸かせるのは、この男に他ならないだろう。

 対するG大阪の注目選手はFW宇佐美貴史。今夏にフォルトゥナ・デュッセルドルフから復帰を果たした同選手は、ここ最近ゴールから遠ざかっているものの、試合の中でのパフォーマンスは決して悪くない。自身初となる長居でのダービーマッチでエースとしての姿を見せたいところだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top