ルヴァンカップ、J2、J3今週末の見どころは? コンサドーレはクラブ史上初の決勝進出なるか。J3では上位対決も【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J2第36節、J3第26節を迎える。J1はお休みとなるが、13日にはルヴァン杯準決勝・第2戦の2試合が行われる。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

2019年10月12日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

北海道コンサドーレ札幌対ガンバ大阪

Jリーグ
北海道コンサドーレ札幌の菅野孝憲(左/写真は京都サンガ時代のもの)とガンバ大阪の倉田秋【写真:Getty Images】

注目カード(YBCルヴァンカップ準決勝 第2戦)
北海道コンサドーレ札幌対ガンバ大阪 10月13日 13:00

注目選手
GK:菅野孝憲(札幌)
MF:倉田秋(G大阪)

 9日に行われたYBCルヴァンカップ準決勝・第1戦は、まさに激闘となった。パナソニックスタジアム吹田で開催されたこの一戦は、前半からお互いに激しい攻防を繰り広げ、引き締まった試合展開に。すると72分、北海道コンサドーレ札幌のMF白井康介がペナルティエリア内でハンドを犯し、ガンバ大阪にPKが与えられる。これをFW宇佐美貴史が冷静に沈め、ホームチームが先制に成功している。

 その後、FKの流れからDFキム・ミンテがゴールネットを揺らし、一時は同点に追いついた札幌であったが、ATにMF倉田秋に劇的な勝ち越し弾を奪われ敗北。G大阪が重要な第1戦をモノにする結果となった。

 そんな中、迎える第2戦。G大阪は引き分け以上で決勝進出が決まり、札幌は引き分け以下なら敗退が確定する。ただ、札幌の場合はアウェイゴールを奪っているため、1-0の勝利でも決勝進出を果たすことができる。お互いにとってこの試合での先制ゴールは重要なものとなりそうだ。

 札幌の注目選手はGK菅野孝憲。同選手はルヴァン杯のグループリーグからフル出場を続け、チームを準決勝まで導いてきた。ファイナル進出へ向けても、この男の活躍は不可欠なものとなるだろう。

 一方、G大阪の注目選手はMF倉田秋。第1戦で劇的な勝ち越し弾をマークし、チームを勝利に導いた。アウェイでの第2戦でも決定的な仕事を果たすことが求められるはずだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top