J1、J2、J3今節の見どころは? アントラーズは負けられない大一番へ。横浜FC&ギラヴァンツは昇格決定なるか【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第32節、J2第42節、J3第32節を迎える。今季のJリーグも残すところあとわずか。優勝争いや残留争いも佳境を迎えている。その中で、今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

2019年11月23日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サンフレッチェ広島対鹿島アントラーズ

J1
サンフレッチェ広島の森島司(左)と鹿島アントラーズのレオ・シルバ(右)【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
サンフレッチェ広島対鹿島アントラーズ 11月23日 14:00

注目選手
MF:森島司(広島)
MF:レオ・シルバ(鹿島)

 鹿島アントラーズにとって今節のサンフレッチェ広島戦は、リーグ優勝を果たす上で重要な試合となる。ここで勝つか負けるかで、今季の常勝軍団の運命は決まるといっても過言ではないだろう。

 鹿島は前節、川崎フロンターレとの上位対決に挑んでいる。ボールを支配する相手に対ししっかりとした守備ブロックを敷くなど、悪くない前半を過ごした鹿島であったが、決定機をことごとく逸するなど徐々に川崎Fに流れを掴まれると、62分にMF山村和也にゴールネットを揺らされるなど痛恨の先制点を献上。さらにその9分後にはMF長谷川竜也にも得点を許し、ホームで0-2の敗北を喫してしまった。

 その鹿島と同日に試合を行っていたFC東京がジュビロ磐田に、横浜F・マリノスが北海道コンサドーレ札幌にそれぞれ勝利を収めたため、鹿島はこの敗戦を受け3位に後退する形となってしまった。FC東京とは現時点で勝ち点差「3」、マリノスとは同「2」となっているため、さらにこの差を広げられてしまうと優勝はかなり遠のいてしまう。

 FC東京は今節に湘南ベルマーレと、マリノスは松本山雅とそれぞれ下位のチームと対戦するため、順当にいけばきっちりと勝利を収めてくるだろう。鹿島は広島相手に勝ち点3を奪うことが、優勝を果たす上で必須条件だと言える。

 その鹿島と対戦する広島は、現時点で勝ち点「51」を稼いでいるが、優勝の可能性はすでに消滅している。ただ、残り3試合で全勝を収め、より高い順位でシーズンを終わらせたいという思いはあるはず。リーグ戦では現在2試合勝ちなしと苦しんでいるが、14日に行われたU-22日本代表との練習試合では1-0で勝利を収めているなど、状態は決して悪くないはずだ。

 広島は鹿島と今季3度対戦しているが、1勝1分1敗の成績となっているなど実力は拮抗している。さらに広島にとって鹿島は、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で敗退に追いやられた因縁の相手。それに加えホームでの一戦ということで、こちらも死に物狂いで勝利を奪いにくるだろう。熱いゲームとなるはずだ。

 広島の注目選手はMF森島司。今季ブレイクを果たした22歳の若武者は、リーグ戦でここまでチームトップとなる7つのアシストを記録するなど攻撃陣を牽引している。未来の日本代表を背負う存在として期待されているのは間違いなく、鹿島のような実力屈指のクラブに対し、どこまで持ち味を発揮できるかに注目だ。

 対する鹿島の注目選手はMFレオ・シルバ。33歳のベテランMFは今季、負傷の影響で離脱を余儀なくされる期間もあったが、1日の浦和レッズ戦で復帰を果たすとさっそく存在感を放った。攻守両面での貢献度はもはや言うまでもない。鹿島にとって広島戦は優勝に向け最も重要な試合になるが、勝利を掴むためにはこの男の活躍は不可欠だろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top