ACL2020の組み合わせが決定。マリノスはシドニーFC、全北現代と同組に!【ACL】

2019年12月10日(Tue)19時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

横浜F・マリノス
横浜F・マリノス【写真:Getty Images】

 アジアサッカー連盟(AFC)は10日、AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の組み合わせ抽選会を行った。今季のJリーグ王者である横浜F・マリノスはグループHに入った。

 横浜FMはオーストラリアのシドニーFCと韓国の全北現代と同組に入った。もう1チームはプレーオフ勝者で中国、タイ、ベトナムのいずれかのチームになる。また、天皇杯王者はグループGに入ることが決定し、韓国の水原三星、中国の広州恒大、マレーシアのジョホール・ダルル・タクジムと同組に入った。

 天皇杯には鹿島アントラーズ、V・ファーレン長崎、ヴィッセル神戸、清水エスパルスが残っていて、優勝チームが本戦にストレートイン。今季のJ1リーグで2位に入ったFC東京と3位の鹿島はプレーオフからとなる。ただ、鹿島が天皇杯で優勝した場合、4位に入った川崎フロンターレが予選プレーオフに出場し、鹿島がACL本戦のグループGに入る。

 プレーオフで日本のクラブが勝利した場合は、グループEとFに入る。組み合わせ抽選の結果は以下の通り。

▽グループA
アル・ワフダ(UAE)
アル・ショルタ(イラク)
プレーオフ勝者
プレーオフ勝者

▽グループB
アル・ヒラル(サウジアラビア)
アル・アハリ・ドバイ(UAE)
パフタコール・タシュケント(ウズベキスタン)
プレーオフ勝者

▽グループC
アル・ドゥハイル(カタール)
アル・タアーウンFC(サウジアラビア)
シャールジャ(UAE)
ペルセポリス(イラン)

▽グループD
フーラッド・モバラケ・セパハン(イラン)
アル・サッド(カタール)
アル・ナスル(サウジアラビア)
プレーオフ勝者

▽グループE
北京国安(中国)
チェンライ・ユナイテッド(タイ)
プレーオフ勝者
プレーオフ勝者

▽グループF
蔚山現代(韓国)
上海申花(中国)
パース・グローリー(オーストラリア)
プレーオフ勝者

▽グループG
天皇杯王者
水原三星(韓国)
広州恒大(中国)
ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)

▽グループH
シドニーFC(オーストラリア)
横浜F・マリノス
全北現代(韓国)
プレーオフ勝者

【了】

新着記事

↑top