セレッソ大阪、期待の新戦力5人。サイドを重点補強、J2を席巻した実力者たちが新風を吹き込む

2022年02月17日(木)7時00分配信

シリーズ:期待の新戦力5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

セレッソ大阪 最新ニュース

 明治安田生命Jリーグの各クラブは、2022シーズンの開幕に向けて準備を進めている。昨季のリーグ戦で12位に終わったセレッソ大阪は、期限付き移籍からの復帰も含めて12人の新戦力を迎えた。フットボールチャンネルでは、その新戦力たちの中から新天地での活躍が期待される5人を紹介する。


DF:山中亮輔(背番号6)

山中亮輔
【写真:Getty Images】

生年月日:1993年4月20日(28歳)
前所属:浦和レッズ
2021リーグ戦成績:24試合0得点3アシスト


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 柏レイソルや横浜F・マリノス、浦和レッズとJ1の強豪クラブで豊富な実績を残してきた超攻撃的サイドバックは、新天地にセレッソを選んだ。長年主力を担ってきたDF丸橋祐介とポジションを争い、レギュラー奪取に挑む。

 2021年は7月に行われた天皇杯のSC相模原戦で負傷してしまい、シーズン中盤に約3ヶ月の長期離脱を強いられた。浦和ではその間にFWが本職の明本考浩が左サイドバックとして台頭していたが、復帰後は主力に返り咲いた。

 左足から繰り出されるキックの質は絶品で、積極的にサイドを駆け上がり、高精度のクロスやセットプレーからチャンスを生み出す。ビルドアップにおける貢献度も高く、セレッソに戦術の幅や活発な競争をもたらす貴重な存在になるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top