フットボールチャンネル

Jリーグ 4か月前

ポテンシャルお化け!? Jリーグ大注目の大卒ルーキー6人。1年目からレギュラーの可能性を秘める才能

シリーズ:注目の大卒ルーキー text by 編集部 photo by Getty Images

MF:倍井謙(ますい・けん)

名古屋グランパスに新加入した倍井謙
【写真:Getty Images】


所属先:名古屋グランパス
出身大学:関西学院大学
生年月日:2001年4月4日

 倍井謙は名古屋グランパスのアカデミーに所属しており、U-18チーム在籍時にはクラブユース選手権で得点王に輝いた。2種登録選手にも登録されたがトップチーム昇格は果たせず、関西学院大学への進学を選択した。大学進学後もそのプレーは陰りを見せず、2022年9月にはグランパスへの加入が内定し、昨年は特別指定選手としてルヴァンカップに出場した。

 倍井の魅力は何といってもドリブルにある。常に相手DFの反応を見ながらフェイントをかけ続け、抜けると判断すると一気にトップスピードに乗り、相手を抜ききる。ドリブル後のパスやクロスも正確であり、同選手の左サイドから決定機を生み出すプレーは、今シーズン何度も見られるだろう。

 倍井は開幕節の鹿島アントラーズ戦で65分から途中出場、リーグ戦初出場となった。0-3と惨敗ムードが漂う中、3度のドリブル成功、地上戦勝率80%とひとり気を吐いた。デビュー戦で自らのストロングポイントを見せつけた同選手が、グランパスでスタメンを奪取する日はそう遠くないはずだ。

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top