ジェラール・ピケ

シーズンランキング

2018/19シーズン、ポジション別活躍度ランキング・CB編。デリフト? ファン・ダイク? トップに輝いたのは…(5位~1位)

フットボールチャンネル編集部が、2018/19シーズンのポジション別活躍度ランキングを選定。今回はセンターバック(CB)の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

リーガベストイレブン

18/19リーガ・エスパニョーラベストイレブン。Fチャン編集部が選定、リーグを彩った名手たち【編集部フォーカス】

バルセロナの連覇で幕を閉じた今季のリーガ・エスパニョーラ。レアル・マドリーの低迷やヘタフェの躍進など様々なことがあったが、今季のリーガ・エスパニョーラではどのような選手たちの輝きが目立っていたのだろうか。フットボールチャンネル編集部が選んだ2018/19シーズンのリーガ・エスパニョーラベストイレブンを発表する。

選手ランキング

世界最高の輝きを放ったCBは長谷部誠! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/3月版・CB編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はセンターバック(CB)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

プレイヤーランキング

世界最高の活躍を見せたのは誰だ? プレイヤー活躍度ランキング!(20位~16位/3月版)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとの選手ランキングを選定中。今回は20位~16位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

レアル・マドリー

ベイルは最悪だった。レアル、クラシコ歴史的敗戦の要因とは? 大きく広がるバルサとの差

リーガ・エスパニョーラ第26節、レアル・マドリー対バルセロナの一戦が現地時間2日に行われ1-0でアウェイチームが勝利を収めている。この敗戦により、マドリーのリーグ優勝はほぼ不可能となった。結果は1-0と僅差だが、両者の差はこれからますます広がることになりそうだ。(文:小澤祐作)

新着記事

FChan TV

↑top