マルセロ

マルセロ、カルロス・サンチェス、フェライニ

“あえて”アフロヘアを選んだ10人。勝手に査定! 最強のブラザーソウルを持つのは誰だ!?【再掲】

アフロヘアには“魂”が込められている。アフロヘアとは、「ちりちりにちぢらせた髪をふんわりと丸いシルエットにまとめた髪型。1960年代、アメリカの黒人公民権運動の中から生まれた。アフロ」(広辞苑より引用)のこと。サッカーという激しい運動が伴うスポーツを生業としながら、あえて髪の毛の量と長さが求められるアフロヘアを選ぶ。今回は、そんな“ブラザーソウル”を持つサッカー選手10人を紹介。写真のイメージで、ブラザーソウル度をSからDの5段階で勝手に査定した(2018年9月3日のものを再掲)。

0302Vinicius_getty

レアル・マドリード、バルセロナ制圧に意外な男達。クラシコという筋書きのないドラマの顛末

リーガエスパニョーラ第26節、レアル・マドリード対バルセロナが現地時間1日に行われ、2-0でレアルが勝利を収めた。サンティアゴ・ベルナベウで行われた伝統の一戦は、バルセロナが勝ち点差で2ポイント上回る中で迎えた。エル・クラシコで躍動したのは、カリム・ベンゼマやリオネル・メッシといった主力ではなく意外な伏兵たちだった。(文:加藤健一)

ロドリゴ

レアル18歳ロドリゴ、ついに覚醒か!? 33歳長友佑都は活躍どころか失点関与で「大人対子供」に…

チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節レアル・マドリー対ガラタサライの一戦が現地時間6日に行われ、ホームチームが6-0と大勝している。この試合3G1Aと圧巻のパフォーマスを見せたロドリゴ。一方長友佑都は活躍を見せるどこか、失点に関与してしまうなど散々な内容だった。(文:松井悠眞)

新着記事

↑top