J1、J2、J3今節の見どころは? アントラーズ対FC東京の首位攻防戦が実現! スサエタのガンバデビューもあるか?【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第26節、J2第32節、J3第23節を迎える。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

2019年09月14日(Sat)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

鹿島アントラーズ対FC東京

J1
鹿島アントラーズの上田綺世(左)とFC東京の橋本拳人(右)【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
鹿島アントラーズ対FC東京 9月14日 19:00

注目選手
FW:上田綺世(鹿島)
MF:橋本拳人(FC東京)

 今節一番のビッグマッチと言えるだろう。明治安田生命J1リーグ第25節を終えた時点で2位につける鹿島アントラーズと同1位に立つFC東京が14日、茨城県立カシマサッカースタジアムで激突する。今季リーグ戦の優勝を占う一戦になることは間違いなく、熱いゲーム展開となることが期待されている。

 鹿島は前節、敵地で清水エスパルスと対戦している。試合は15分にMF遠藤康が先制ゴールを挙げるなどアウェイチームが立ち上がりから主導権を握ると、34分にはMFセルジーニョにもゴールが生まれ前半を2-0で折り返す。後半に入っても鹿島の勢いは落ちず、FW上田綺世が2ゴールを叩き込むなど、アウェイで4-0と快勝。これで同チームはリーグ戦4試合負けなしとし、首位・FC東京にプレッシャーを与える結果となった。

 一方のFC東京は前節、アウェイで名古屋グランパスと対戦している。前半からボールを保持される展開となったFC東京だが、持ち味のカウンターがその威力を発揮し、29分にFWディエゴ・オリヴェイラ、49分にMF高萩洋次郎が得点を挙げ、2点のリードを奪った。試合終盤はMF前田直輝に1点を返されるなど名古屋の猛攻に遭うも、守備陣が粘り強く対応し、敵地で2-1と勝利。これでFC東京はリーグ戦直近5試合で3勝1分1敗という成績になっており、首位の座をガッチリとキープしている。

 そんな両者の勝ち点差は「4」。もちろんここからの逆転優勝を狙う鹿島からすれば、これ以上この差を広げられるわけにはいかないだろう。ホームでの重要な一戦で勝ち点3を失うわけにはいかない。

 一方のFC東京はアウェイ8連戦の3戦目。ここまでは1勝1分と敵地で好成績を収めているが、この鹿島戦はその中でも最も重要なゲームとなるだろう。もちろん、この試合で白星を掴み取ることができれば、悲願のJ1初優勝へ向けての可能性はグッと高まるはずだ。

 鹿島の注目選手はFW上田綺世。今夏、正式に同クラブへの加入を決めた同選手は、前節の清水戦で2ゴールを挙げるなど圧倒的な存在感を放った。同選手は現在までにリーグ戦5試合の出場で3得点の成績を収めるなど好調と見て間違いなく、このFC東京戦でも決定的な仕事を果たすことが求められるはずだ。

 FC東京の注目選手はMF橋本拳人。首位を走るクラブにとっても不可欠な存在となっている同選手は、攻守両面で貢献度の高い動きを見せることができる中盤の要だ。鹿島戦での活躍は、FC東京が勝利を収める上で必要不可欠となることは間違いない。日本代表としてパラグアイ戦、ミャンマー戦に出場したため疲労の影響は少なからずあるかもしれないが、どこまで高いパフォーマンスを維持できるだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top