Jリーグ 最新ニュース

JFA
【写真:Getty Images】




 天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会3回戦の16試合が22日に各地で開催された。


第1段落



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 例年であれば多発する“ジャイアントキリング”が全く起こらず、2回戦ではJ1勢・J2勢が全て格下カテゴリーの相手を下して勝ち上がった今季の天皇杯。J1の全18チームとJ2の14チームが、16強進出をかけて3回戦に臨んだ。

 だが2回戦とは異なりこのラウンドでは波乱も続出。J1王者の川崎フロンターレは東京ヴェルディに0-1で敗れ去り、現在J1首位の横浜F・マリノスも栃木SCに0-2で敗れて大会を終えることになった。

 浦和レッズもザスパクサツ群馬に0-1で敗戦。北海道コンサドーレ札幌はヴァンフォーレ甲府に1-2で逆転負けを喫した。FC東京はV・ファーレン長崎と2-2で後半を終え、16試合で唯一の延長戦にもつれ込んでいる。

 アビスパ福岡、鹿島アントラーズ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪、サガン鳥栖、ヴィッセル神戸、柏レイソル、サンフレッチェ広島はそれぞれJ2チームとの対戦に勝利を収めて16強進出を果たした。

 J1同士の対戦は湘南ベルマーレ対ジュビロ磐田、清水エスパルス対京都サンガF.C.の2カード。それぞれ磐田と京都が1-0の勝利を収めて勝ち進んでいる。

▽天皇杯3回戦
札幌 1-2 甲府
湘南 0-1 磐田
福岡 3-1 岩手
川崎F 0-1 東京V
FC東京 2-2 長崎(延長へ)
鹿島 3-0 大宮
G大阪 3-1 大分
名古屋 1-0 金沢
C大阪 3-2 仙台
横浜FM 0-2 栃木
清水 0-1 京都
鳥栖 3-2 熊本
神戸 2-1 山口
柏 2-1 徳島
浦和 0-1 群馬
広島 5-0 横浜FC

【了】

新着記事

↑top