フットボールチャンネル

Jリーグ 11か月前

禁断の後出し!?J1リーグ順位予想1~9位。混戦の優勝争いを制するのは?【2023シーズン】

シリーズ:J1リーグ順位予想 text by 編集部 photo by Getty Images

Jリーグ 最新ニュース

 2023シーズンの明治安田生命J1リーグは、残すところあと13節となった。首位ヴィッセル神戸に横浜F・マリノスが肉薄し、名古屋グランパスや浦和レッズが追走する。混戦の優勝争いを制するのはどこなのか。“どこよりも遅い”順位予想を行う。※数字は7月31日時点


9位:アビスパ福岡

アビスパ福岡のスターティングメンバー
【写真:Getty Images】

監督:長谷部茂利
順位:10位
成績:勝ち点29(8勝/5分/8敗)
ルヴァン杯:準々決勝進出
天皇杯:ラウンド16進出


【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 圧倒的な強さはないが、アビスパ福岡は接戦をものにする巧者ぶりが光る。上位陣との対戦が続いた5月から2分5敗と苦しんだが、中断前は3試合連続で1点差勝利を収めた。戦力が拮抗するチームにとっては非常にやりにくい相手になっている。

 選手層は決して厚くないが、主力の怪我によって得た出番で若手が猛アピールしている。大卒2年目の井上聖也と鶴野怜樹、特別指定選手の重見柾斗はその代表格。ライバルのサガン鳥栖から田代雅也を獲得して最終ラインを強化したことで、生命線の堅守はさらに強固なものになるだろう。

 9位か10位かで理念強化配分金(賞金)の有無が分かれるだけに、1試合1試合が勝負になる。ここまで上位陣とは力の差を見せつけられる試合が多かったが、それ以外の相手から着実に勝ち点を積み重ねていけば、トップハーフ(9位以内)でシーズンを終えることができるだろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

KANZENからのお知らせ

scroll top