山口蛍

槙野智章

ウクライナに敗北。短時間で中島奮闘も課題山積【どこよりも早い採点】

3月27日、日本対ウクライナの一戦が行われ1-2で敗れた。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督

日本また勝てず…W杯出ないウクライナに1-2敗戦。欧州遠征4戦未勝利

日本代表は27日、キリンチャレンジカップでウクライナ代表と対戦した。

酒井高徳

ハリルの指示「聞きすぎ」で混乱。酒井高「監督はピッチで助けてくれない」。求められる自己解決力

現地時間23日に1-1のドローで終わったマリ戦。日本代表のプレーからは迷いが見られた。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の指示とピッチ内での選手たちの意図が合わない。そういった場面で発揮すべき能力とは何か。停滞から抜け出すために必要なことが、選手たち自身の言葉から見えてきた。(取材・文:元川悦子【リエージュ】)

日本代表

マリ戦、攻守にちぐはぐ。収穫少なく引き分けがやっと【どこよりも早い採点】

3月23日、日本対マリの一戦が行われ1-1で引き分けた。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

180220_cerezo_getty

C大阪、ユン体制2年目の発展。ロンドン世代がけん引、2冠王者はさらなる高みへ

セレッソ大阪は昨季、JリーグYBCルヴァンカップと天皇杯を制覇するなど、クラブ史に残る1年を過ごした。J1、AFCチャンピオンズリーグを含む4つの大会に挑戦する今季、ユン・ジョンファン監督率いるチームはどのような戦いを見せようとしているのか。クラブの番記者が展望する。(取材・文:小田尚史)

20171227_japan_getty

日本代表、2017年国際Aマッチ出場時間ランキング。ハリルJを支える重要人物たち【編集部フォーカス】

日本代表は2017年の国際Aマッチウィークに10試合を戦った。ロシアW杯の出場権を勝ち取り、世界トップクラスのブラジルやベルギーとも兵刃を交え、多くの選手たちがチャンスをつかんだ。その中でもヴァイッド・ハリルホジッチ監督からの信頼を得たのは誰だったのか。国際Aマッチウィークに開催された日本代表戦で出場時間の長かった上位5選手を紹介する(※国際Aマッチデーではない12月に開催されたEAFF E-1サッカー選手権決勝大会は集計対象外)。

柿谷、山口

ハリルJ、4年前の日韓戦を再現できるか。柿谷、山口らと同じ道のりを歩むのは?

16日に日本代表はE-1サッカー選手権最終戦で韓国代表と対戦する。今大会の優勝をかけた重要な日韓戦だ。4年前の同大会で日本は2-1と韓国を下し、当時活躍した山口蛍らが2014年ブラジルW杯メンバーに選ばれている。東アジアのタイトルを獲得することで、今回招集されているメンバーの中からも、同じような道程でロシアW杯行きの切符を掴む選手が出てくる可能性は十分にありそうだ。(取材・文:元川悦子)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top