J1

20140329_abe

犠牲になった4万人、浦和への処分は妥当か?「JAPANESE ONLY」より悪質なこと

先週、差別的な横断幕により無観客試合の処分を受けた浦和レッズ。果たしてこの処分は妥当なのか? 以前にはそれよりも悪質なことをしていたのではないだろうか。

20140329_takagi_kaieda

2015年の君たちは――。東京ヴェルディユース、花の92年組を追って:第6回 高木善朗(清水エスパルス)

眩い光を放った東京ヴェルディユースの92年組。プロに進んだ者もいれば、大学に進んだ者もいる。彼らの足跡を追う。

川崎の記念すべき1000ゴール目は誰だ!? クラブがスコアラー予想を緊急募集

川崎の記念すべき1000ゴール目は誰だ!? クラブがスコアラー予想を緊急募集

第4節でのFC東京戦で4-0と大勝した川崎フロンターレ。そしてこの4つのゴールによって、Jリーグに参入した1999年から現在まで、フロンターレのJ1・J2リーグ戦通算ゴール数が999ゴールとなった。

チームづくりに失敗した新監督。仙台が苦境から這い上がるために必要なこと

チームづくりに失敗した新監督。仙台が苦境から這い上がるために必要なこと

ベガルタ仙台が序盤戦で大きく躓いている。まだ勝ち星なく、内容も決していいものではない。今季からアーノルド新監督を迎えたが、なぜ苦戦しているのか。そしてこの状況を脱却するために何が必要なのか。

20140308_j3-1_kudo

英国人記者が語るJ3。「全国リーグでの実施は理解出来ない」「高校サッカーが面白いなら楽しめるはず」

来日30年。マイケル・プラストウ氏は、日本サッカーの黎明期から見つめ続けている英国人ジャーナリストだ。人種差別の問題や、J3創設、2ステージ制、秋春制以降問題などJリーグは新たな転換期を迎えている。プラストウ氏は、そんな日本サッカーの現状をグローバルな視点から語ってくれた。第3回は、J3創設とJリーグの目指すべき将来について。

20140322_urawa

浦和レッズへの無観客試合処分は妥当か? 英国人が見た「JAPANESE ONLY」と日本における差別意識

来日30年。マイケル・プラストウ氏は、日本サッカーの黎明期から見つめ続けている英国人ジャーナリストだ。人種差別の問題や、J3創設、2ステージ制、秋春制以降問題などJリーグは新たな転換期を迎えている。プラストウ氏は、そんな日本サッカーの現状をグローバルな視点から語ってくれた。第1回は、浦和レッズが、サポーターの差別的横断幕によって無観客試合という処分を下された事件について。

J1第4節。無観客試合以外での注目ポイントは?

J1第4節。無観客試合以外での注目ポイントは?

3月23日、J1リーグ第4節が開催される。ここまで無傷の3連勝を飾っているのは、鹿島アントラーズと横浜F・マリノス。いずれも3試合連続無失点と、守備陣の好調さがチームを支えているといえるだろう。鹿島はホームで強敵・セレッソ大阪と、マリノスはアウェイでヴァンフォーレ甲府とそれぞれ対戦。

浦和「差別行為」問題、無観客試合には「妥当」の意見多数。毎年とばっちりの清水サポには同情も

浦和「差別行為」問題、無観客試合には「妥当」の意見多数。毎年とばっちりの清水サポには同情も

13日、Jリーグが浦和の横断幕問題をめぐり、浦和レッズに対して3月23日の対戦カードを「無観客試合」にする処分を下した。Jリーグ史上で最も重い処分となったが、Yahoo! ニュースでは“浦和への「無観客試合」の処分は妥当?”という意識調査を実施。

交代後にまさかの退場処分! 浦和レッズ・森脇良太に一体何が起きたのか?

交代後にまさかの退場処分! 浦和レッズ・森脇良太に一体何が起きたのか?

先週末行われたサンフレッチェ広島対浦和レッズの試合で、交代した森脇良太が退場処分となった。一体何があったのか?

当該サポの無期限入場禁止など、浦和レッズが“差別行為”認め処分。問われる今後の姿勢

嫌韓なウルトラ、李獲得での波紋。浦和レッズ“差別行為”問題、火種を放置した罪深きクラブ

浦和レッズはクラブとして今回のような差別行為が起こることを予期し、未然に防げた可能性は十分にある。なぜなら、ウルトラには嫌韓の性質があり、新加入への李忠成へのブーイングもあったからだ。クラブは本当に変わることができるだろうか。

リーグ400勝に1番乗り! 記録を生み出し続ける鹿島アントラーズ

リーグ400勝に1番乗り! 記録を生み出し続ける鹿島アントラーズ

3月8日に行われたJ1第2節、鹿島アントラーズはベガルタ仙台を2-0で下し開幕2連勝と好スタートを切った。そして、この勝利で鹿島はJリーグ史上最速で400勝を達成した。

当該サポの無期限入場禁止など、浦和レッズが“差別行為”認め処分。問われる今後の姿勢

当該サポの無期限入場禁止など、浦和レッズが“差別行為”認め処分。問われる今後の姿勢

浦和レッズの一部サポーターが出した横断幕が差別行為ではないかと言われていた問題で、クラブが正式に差別行為だと認めた。当該サポーターの無期限の入場禁止など処分も発表した。

「ボール2個分は外れているはず」。佐藤寿人のスーパーゴールに相手GKも脱帽

「ボール2個分は外れているはず」。佐藤寿人のスーパーゴールに相手GKも脱帽

早くも「これが今シーズンのベストゴールになるのではないか」と評されるスーパーゴールが、J1の第2節に生まれた。それが、サンフレッチェ広島対川崎フロンターレ戦で生まれた佐藤寿人のゴールだ。

FC東京・石川直宏の人生を大きく動かした「2011」

FC東京・石川直宏の人生を大きく動かした「2011」

東日本大震災から3年。2011年は、日本人にとって誰もが、生と死について強く考えさせられた1年だったに違いありません。FC東京に所属する石川直宏選手もその一人でした。震災、娘の誕生、親友・松田直樹選手の死――を経験した石川選手のお話を今回は、お届けします。

新着記事

FChan TV

↑top