フットボールチャンネル

Jリーグ 8か月前

【Jリーグ夏の補強診断】戦力アップランキング10~18位。主力流出…。補強ゼロのクラブも…

シリーズ:編集部フォーカス text by 編集部 photo by Getty Images

17位:横浜FC

横浜FCを退団した小川航基

【写真:Getty Images】


リーグ戦順位:17位
IN:遠藤雅己
OUT:新井瑞希、長谷川竜也、市川暉記、サウル・ミネイロ、小川航基

 この夏に横浜FCに加わったのは、遠藤雅己のみ。5月13日の第13節・柏レイソル戦を最後にリーグ戦のメンバーから外れていた市川暉記がガンバ大阪へ期限付き移籍することになったが、戦力的には大きな変化はない。

 チームトップの6得点をマークしていた小川航基の移籍は痛手だが、現有戦力でカバーしていくことになる。リーグ戦再開後は伊藤翔とマルセロ・ヒアンを起用。3試合中2試合は無得点に終わっているだけに、FWの得点が残留争いのカギを握りそうだ。

 今季は度重なる怪我であまり稼働できてはいなかったが、長谷川竜也の移籍も終盤戦の戦いを左右する要因になるかもしれない。大差で負ける試合は大きく減り、あと1つ何かがプラスされれば浮上する可能性もある。ただ、相対的な補強の評価としては戦力ダウンと言わざるを得ない。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

KANZENからのお知らせ

scroll top