原口元気

日本代表

ベルギー戦、隙を突かれて敗戦。最大の収穫は長澤【どこよりも早い採点】

11月15日、日本対ベルギーの一戦が行われ0-1で敗戦。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

乾&浅野か、それとも原口&久保か。ベルギー戦へ、ハリルJの鍵になるサイドの人選

日本代表は11日、ブラジル戦から一夜明けて練習を再開した。次なる相手はベルギー。こちらも欧州で圧倒的な強さを見せつけてきた強豪中の強豪である。3バックの採用が予想される相手に対し、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はどのようなプランを用意しているのだろうか。鍵になるのは両サイドの人選かもしれない。(取材・文:元川悦子【リール】)

日本代表

ブラジル戦、1点は返すも王国相手に為す術なし【どこよりも早い採点】

11月10日、日本対ブラジルの一戦が行われ1-3で敗れた。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督

ハリルJ、堅守ブラジル打倒へ。鍵になる「決め切る力」、共有すべきフィニッシュのイメージ【識者の眼】

日本代表は10日、フランスのリールでブラジル代表と対戦する。国際親善試合だが、世界トップクラスの相手に実力を測れる重要な一戦に違いない。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は勝つためのプランを練っている。新たな戦闘服を身にまとい、王国の戦士たちに立ち向かうサムライの採るべき道とは。(取材・文:河治良幸【リール】)

原口元気

原口元気、ブラジル戦にかける復活への覚悟。イメージはバイエルン戦、求められる明確な結果

日本代表は現地時間10日、ブラジル代表との国際親善試合に臨む。先発出場と見られている原口元気だが、所属クラブでは満足な出場機会を得られていない。様々な要素が絡み合って不遇の時期を過ごしている26歳は、ヘルタ・ベルリンで居場所を奪い返し、ロシアW杯への道を切り開くためにも貪欲に結果を追い求めていく。(取材・文:元川悦子【リール】)

ハリル

【メンバー発表直前】ハリルに提言したい日本代表26選手をFチャン編集部が厳選!【編集部フォーカス】

アジア予選を勝ち抜き、ロシアW杯の出場権を獲得した日本代表。11月10日にブラジル代表、11月14日にベルギー代表との試合を迎える。この2試合に臨む日本代表メンバーは10月31日に発表されるが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はどんなメンバーを選ぶのか。フットボールチャンネル編集部では、これまでの日本代表の戦いぶり、最近の活躍を受けてハリルジャパンに招集すべき選手たちを選出。ハリルホジッチ監督は公式戦のベンチ入りメンバー数である23名より多い人数を招集する傾向にあるため、26人の選手をピックアップしている。

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top