チームデータ
クラブ名ミラン (Milan Associazione Calcio s.p.a.)
スタジアムサン・シーロ (San Siro)
住所Via Turati 3, I-20121 Milano
収容人数80018
ウェブサイトwww.acmilan.it
監督ヴィンチェンツォ・モンテッラ (ID: 343611)
獲得タイトル
インターコンチネンタルカップ(トヨタカップ)  4回1969, 1989, 1990, 2007
チャンピオンズリーグ(カップ)  7回1963, 1969, 1989, 1990, 1994, 2003, 2007
ヨーロッパ・スーパーカップ  5回1989, 1990, 1994, 2003, 2007
カップウィナーズカップ  2回1968, 1973
イタリア・セリエA  18回1901, 1906, 1907, 1951, 1955, 1957, 1959, 1962, 1968, 1979, 1988, 1992, 1993, 1994, 1996, 1999, 2004, 2011
コッパ・イタリア  5回1967, 1972, 1973, 1977, 2003
イタリア・スーパーカップ  6回1988, 1992, 1993, 1994, 2004, 2011
日程・結果
2016/7/27vs バイエルン・ミュンヘン3-3
2016/7/30vs リヴァプール0-2
2016/8/3vs チェルシー1-3
2016/8/21vs トリノ3-2
2016/8/27vs ナポリ2-4
2016/9/11vs ウディネーゼ0-1
2016/9/16vs サンプドリア1-0
2016/9/20vs ラツィオ2-0
2016/9/25vs フィオレンティーナ0-0
2016/10/2vs サッスオーロ4-3
2016/10/16vs キエーヴォ3-1
2016/10/22vs ユヴェントス1-0
2016/10/25vs ジェノア0-3
2016/10/30vs ペスカーラ1-0
2016/11/6vs パレルモ2-1
2016/11/20vs インテル2-2
2016/11/26vs エンポリ4-1
2016/12/4vs クロトーネ2-1
2016/12/12vs ローマ0-1
2016/12/17vs アタランタ0-0
2016/12/23vs ユヴェントス1-1
2017/1/8vs カッリャリ1-0
2017/1/12vs トリノ2-1
2017/1/16vs トリノ2-2
2017/1/21vs ナポリ1-2
2017/1/25vs ユヴェントス1-2
2017/1/29vs ウディネーゼ1-2
2017/2/5vs サンプドリア0-1
2017/2/8vs ボローニャ1-0
2017/2/13vs ラツィオ1-1
2017/2/19vs フィオレンティーナ2-1
2017/2/26vs サッスオーロ1-0
2017/3/4vs キエーヴォ3-1
2017/3/10vs ユヴェントス1-2
2017/3/18vs ジェノア1-0
2017/4/2vs ペスカーラ-
2017/4/9vs パレルモ-
2017/4/16vs インテル-
2017/4/23vs エンポリ-
2017/4/30vs クロトーネ-
2017/5/7vs ローマ-
2017/5/14vs アタランタ-
2017/5/21vs ボローニャ-
2017/5/28vs カッリャリ-
所属選手
GK30マルコ・ストラーリ
GK35アレッサンドロ・プリッツァーリ
GK99ジャンルイジ・ドンナルンマ
DF2マッティア・デ・シッリョ
DF13アレッシオ・ロマニョーリ
DF15グスタボ・ゴメス
DF17クリスティアン・サパタ
DF20イニャツィオ・アバーテ
DF21レオネル・バンジョーニ
DF29ガブリエル・パレッタ
DF31ルーカ・アントネッリ
DF96ダヴィデ・カラブリア
MF5ジャコモ・ボナヴェントゥーラ
MF8スソ
MF10本田圭佑
MF14マティアス・フェルナンデス
MF16アンドレア・ポーリ
MF18リッカルド・モントリーヴォ
MF23ホセ・エルネスト・ソサ
MF33ユライ・クツカ
MF73マヌエル・ロカテッリ
MF80マリオ・パシャリッチ
MF91アンドレア・ベルトラッチ
FW7ジェラール・デウロフェウ
FW9ジャンルカ・ラパドゥーラ
FW11ルーカス・オカンポス
FW70カルロス・バッカ
移籍情報

【獲得の噂】
マルコ・ストラーリ(カリアリ):70%
ジェラルド・デロフェウ(エバートン):40%
ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ):30%
ロレンツォ・ペッレグリーニ(サッスオーロ):30%

【放出の噂】
レオネル・バンジョーニ(?):80%
ルイス・アドリアーノ(スパルタク・モスクワ):80%
ガブリエル(カリアリ):70%

ミラン ユベントス

戦術大国イタリアのトレンド。もはや“カテナチオ”だけではない、監督たちのマニアぶり

かつては「カテナチオ」と呼ばれる堅守でワールドカップを制し、守備戦術の先駆けとして知られていたイタリア。しかし、近年のイタリアは決して守備戦術だけではない。攻撃にも様々な戦術が用いられるようになり、もはや「カテナチオ」と呼ばれる守備戦術を採用するセリエAのチームは見られなくなった。では、現在のセリエAではどのような戦術がトレンドとなっているのだろうか? 戦術大国イタリアの今に迫る。(文:神尾光臣【ミラノ】)

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top