フットボールチャンネル

日本代表 1年前

次の主役は誰? 4年後に期待したい若き逸材10人【DF/GK編】サッカー日本代表に入るのは?

シリーズ:4年後に期待したい若き逸材10人 text by 編集部 photo by Getty Images

田中隼人(たなか・はやと)


【写真:Getty Images】


生年月日:2003年11月1日
所属クラブ:柏レイソル
2022リーグ戦成績:4試合0得点0アシスト
代表通算成績:なし

 柏レイソルの下部組織で育った田中隼人は、2020年に2種登録選手としてトップチームに登録されている。正式に昇格したのは今年のこと。高橋祐治、古賀太陽、上島拓巳ら強力なライバルを前にリーグ戦での出場はわずか4試合に留まったが、ポテンシャルを秘めた存在だ。

 田中は身長188cmと申し分ないサイズを誇っており、アグレッシブにボールを奪いにいく守備や空中戦の強さを発揮してマッチアップしたFWをシャットアウトする。利き足の左足から放たれるキックは多彩かつクオリティーが高く、ビルドアップの貢献度も目を見張るものがある。

 大柄で左利きのセンターバックは日本人に決して多くない。森保ジャパンを見ても、シュツットガルトの伊藤洋輝が台頭するまでそうした特徴を持つ選手はなかなか現れなかった。そう言った意味でも、田中の成長には期待したいところ。まずは柏で定位置を掴み取りたい。


【了】

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

KANZENからのお知らせ

scroll top