編集部フォーカス

180720_j1_getty

W杯期間中に国内移籍したJリーガー5人。新天地での活躍誓う実力者たち【編集部フォーカス】

 ロシアワールドカップ開催のため中断していた明治安田生命J1リーグが18日から再開した。そして、中断期間中に移籍した選手も22日の第17節から出場が可能となる。今回フットボールチャンネル編集部では、この夏に新天地を求めた注目選手5人を紹介する。

ロシアW杯

ロシアW杯で生まれた“迷勝負”5戦。Fチャン編集部が厳選、批判、嘲笑、落胆させたあの試合【編集部フォーカス/ロシアW杯】

フランスの優勝で幕を閉じたロシアワールドカップ。約1ヶ月に渡って64試合が行われ、数々の名勝負が生まれたと同時に、“迷勝負”となった試合もいくつか生まれた。今回フットボールチャンネル編集部では、異質とも呼べる5試合をピックアップした。

20180702_belgium_getty-560x373

ロシアW杯を盛り上げた名勝負5戦。Fチャン編集部が厳選、記憶に残る熱戦をプレーバック【編集部フォーカス】

 フランスの優勝で幕を閉じたロシアワールドカップ。約1ヶ月に渡って64試合が行われ、数々の名勝負が生まれた。今回フットボールチャンネル編集部では、珠玉の5試合をピックアップした。

180718_focus_getty

ロシアW杯で注目集めた5つのトピック。4年に一度の祭典が感じさせた時代の流れ【編集部フォーカス】

フランス代表の優勝で幕を閉じたロシアワールドカップ。4年に一度の祭典では、今回も様々な出来事があった。今回、フットボールチャンネル編集部では5つのトピックスを厳選し、紹介していく。

ワーストイレブン

ロシアW杯ワーストイレブン。Fチャン編集部が選定、世界を失望させた男たち【編集部フォーカス/ロシアW杯】

 ロシアワールドカップは現地時間15日、フランス代表の優勝で幕を閉じた。約1ヶ月間に及ぶ戦いに出場した32ヶ国736人の選手たちの中で、最も期待を裏切った11人は誰なのだろうか。フットボールチャンネルでは今大会のグループリーグ初戦から決勝戦までの全64試合を踏まえ、世界の頂点を目指す4年に一度の祭典におけるワーストイレブンを選出した。

20180716_bestxi_getty

ロシアW杯ベストイレブン。Fチャン編集部が選定、世界最高峰の激闘を彩った名手たち【編集部フォーカス/ロシアW杯】

 ロシアワールドカップは現地時間15日、フランス代表の優勝で幕を閉じた。約1ヶ月間に及ぶ戦いに出場した32ヶ国736人の選手たちの中で、最も活躍した11人は誰なのだろうか。フットボールチャンネルでは今大会のグループリーグ初戦から決勝戦までの全試合を踏まえ、世界の頂点を目指す4年に一度の祭典におけるベストイレブンを選出した。

フランス代表

フランス、予想スタメン全選手紹介。決勝前におさらい。20年ぶり優勝狙う11人の戦士たち【編集部フォーカス/ロシアW杯】

 ロシアワールドカップの決勝が現地時間15日に行われる。クロアチア代表との世界一をかけた大一番に臨むのは、フランス代表だ。優勝候補の一角に恥じないパフォーマンスで強豪国を次々を打ち破ってきた彼らはどんなチームなのだろうか。ワールドカップ決勝に出場が予想されるスターティングメンバー11人を紹介する。

クロアチア代表

クロアチア、予想スタメン全選手紹介。決勝前におさらい。初優勝目指す11人の戦士たち【編集部フォーカス/ロシアW杯】

現地時間11日に行われたロシアワールドカップ準決勝でイングランドを下し、史上初の決勝進出を果たしたクロアチア。「黄金世代」と呼ばれるヴァトレニの戦士たちは苦しみながらも持ち前の勝負強さを発揮して、ここまで辿り着いてきた。今回フットボールチャンネル編集部では、そんなクロアチアの予想スタメンをいち早く紹介する。

180713_jleague_getty

W杯後、注目すべきJリーガー10人。Fチャン編集部が選定、日本を沸かす期待の選手たち【編集部フォーカス】

 現地時間15日に行われるフランス対クロアチアの決勝戦をもって、ロシアワールドカップは閉幕する。そして、18日からは約2ヶ月の中断期間を経て明治安田生命J1リーグが再開する。今回フットボールチャンネル編集部では、Jリーグでの活躍が期待される10人をピックアップした。

20180710_torres_sagan

フェルナンド・トーレス、紆余曲折の鳥栖加入。まさかの“誤報”から『ほんトーレス!』まで 【編集部フォーカス】

 J1サガン鳥栖は10日、FWフェルナンド・トーレスの加入を発表した。『鳥栖のトーレス』誕生までには様々な出来事があった。今回、フットボールチャンネル編集部では移籍実現までの紆余曲折を振り返る。

180712_tores_getty

スペインの貴公子が日本にやって来る! 栄光と挫折、フェルナンド・トーレスのキャリアをおさらい 【編集部フォーカス】

 J1サガン鳥栖は10日、FWフェルナンド・トーレスの加入を発表した。スペイン代表として世界の頂点に立ち、クラブレベルでも栄光と挫折も経験。今年34歳となった円熟のストライカーは日本でどのようなプレーを見せてくれるのか。今回、フットボールチャンネル編集部ではトーレスのこれまでのキャリアを振り返る。

ベスト4

4強チームは若手の宝庫! 25歳以下の注目選手10人。得点王候補から19歳の新星まで【編集部フォーカス/ロシアW杯】

ロシアワールドカップもいよいよベスト4まで出揃った。ブラジルやドイツなどが敗退を余儀なくされる中、厳しい道のりを突破してきたのはベルギー、イングランド、フランス、クロアチア。この4チームに共通して言えることは、平均年齢が若いということである。そこで今回、フットボールチャンネル編集部では、4強入りを果たした国で注目される25歳以下の選手を10人ピックアップした。

gen

カタールW杯へ提言したいスタメン案。4年後の日本代表イレブンをFチャン編集部が厳選 【編集部フォーカス/ロシアW杯】

 ロシアワールドカップにおいて、日本代表は下馬評を見事に覆しベスト16進出を果たした。今大会はベテランが力を発揮したが、今後は若手の台頭が求められる。今回フットボールチャンネル編集部では、4年後のカタール大会でスタメンに名を連ねることが期待される11人を選出した。

180708_daihyo_getty

カタールW杯での活躍に期待、25歳以下の若手10人。4年後の日本を支えるホープたち 【編集部フォーカス/ロシアW杯】

 ロシアワールドカップにおいて、日本代表は下馬評を見事に覆しベスト16進出を果たした。ベスト8に進むことはできなかったが、評価に値する戦いを見せたのは間違いない。とはいえ今大会のメンバーはベテランが多く、今後は世代交代も行われるだろう。今回フットボールチャンネル編集部では、4年後のカタール大会での活躍が期待される25歳以下の期待の若手10人をピックアップした。

日本代表

西野ジャパン全7試合の軌跡。激動の2ヶ月、暗い船出からベルギーを追い詰めるまで 【編集部フォーカス/ロシアW杯】

 ロシアワールドカップに出場した日本代表の戦いはベスト16で幕を閉じた。決勝トーナメント1回戦ではベルギー代表を追い詰め、史上初の8強入りこそ逃がしたが鮮烈なインパクトを残した。大会約2ヶ月前に西野朗監督が就任。急ピッチでチームを構築し、歴史的快挙まであと一歩のところまで迫った。今回フットボールチャンネル編集部では、西野ジャパンが戦った7試合を振り返る。

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top