編集部フォーカス

20200924_premiernewcomers_getty

プレミアリーグ期待の新戦力5人。世界中からスター集結、再起をかける名手に次世代の担い手も

プレミアリーグには今季も世界中からトップクラスの選手たちが集まり、しのぎを削っている。リバプールやマンチェスター・シティなど一部のビッグクラブだけしか見ないのではもったいない。そのほかのクラブにも楽しみな新加入選手や、躍進が期待される若者が山ほどいる。そこで今回は、2020/21シーズンのプレミアリーグを戦う20クラブの中から期待の新戦力やブレイク候補の若手選手たちを5人紹介する。

20200924_manU_getty

マンチェスター・ユナイテッド期待の新戦力5人。心許ないDF陣に希望? 指揮官がデ・リフトと比較する18歳の逸材とは

後半戦に爆発的な追い上げをみせ、チャンピオンズリーグ出場権を掴んだ昨季のマンチェスター・ユナイテッド。その立役者となった主力選手はおおむね残留を果たしており、そこに今夏はドニー・ファン・デ・ベークといった実力者が加わった。目指すは、プレミアリーグ制覇になるだろう。今回は、そんなユナイテッドに加わった新戦力と、ブレイクが期待される若手選手5人を紹介する。

0924ManCity_Getty

マンチェスター・シティ期待の新戦力5人。フォーデンとガルシアに続け! 久保建英の元同僚がブレイク間近

プレミアリーグ3連覇を逃したマンチェスター・シティは、すぐさま補強に動いた。ダビド・シルバとレロイ・ザネがチームを去ったが、バレンシアから20歳のフェラン・トーレス、ボーンマスからナタン・アケを獲得。さらに、下部組織にはエリック・ガルシアやフィル・フォーデンに続くべく、有望な若手選手たちが虎視眈々とチャンスを狙っている。今回はシティに加わった新戦力と、ブレイクが期待される若手選手5人を紹介する。

チェルシー

チェルシー期待の新戦力5人。超大型補強を敢行…次世代を担う才能も確保しランパード体制2年目へ

未成年選手の登録違反よる補強禁止処分が明けたチェルシーは、今夏の移籍市場で積極的に動いた。新型コロナウイルスの影響で財政的なダメージを被った多くのクラブが補強に及び腰になる中、300億円近い予算を投じてビッグネームを数多く確保。そこで今回はチェルシーで新シーズンの中心を担うことが期待される新戦力や若手選手たちを5人紹介する。

20200923_arsenal_getty

アーセナル期待の新戦力5人。補強成功、アルテタ監督下で魅力的なチームへ

ミケル・アルテタ監督率いるアーセナルは今季、2016/17シーズン以来となるチャンピオンズリーグ出場権獲得を狙う。その目標達成に向け、今夏ウィリアンやガブリエウ・マガリャンイスなどを補強。若手の台頭も著しく、魅力的なチームが完成しつつある。今回は、そんなアーセナルに加わった新戦力と、ブレイクが期待される若手選手5人を紹介する。

0923Liverpool_getty

リバプール期待の新戦力5人。ジョッタ、チアゴら獲得で死角なし、10代の若手も台頭でプレミア連覇を狙う

リバプールは昨季、悲願のプレミアリーグ制覇を成し遂げた。ディフェンディングチャンピオンとして臨む今季は、ディオゴ・ジョッタやチアゴ・アルカンタラらを獲得。主力級の補強がなかった昨夏から一転、課題とされていた選手層に厚みをもたらす補強を見せている。今回は、3連覇を達成した1983/84シーズン以来となる王者防衛を目指すリバプールに加わった新戦力と、ブレイクが期待される若手選手5人を紹介する。

Jリーグ

J1、J2、J3今節の見どころは? 6連勝セレッソと5連勝アントラーズが激突。昇格へ負けられない上位対決を制するのは?

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第17節、J2第20節、J3第16節を迎える。その中で、今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころなどをピックアップした。

20200919_focus_getty

欧州各国クラブ、主要移籍まとめ。新天地を求めた選手の能力値を紹介、今回はこの5人(10)

欧州主要リーグでは夏の移籍市場がオープンしている。すでに多くの実力者が移籍を決めており、新天地でのプレーには大きな注目が集まっている。今回フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちを様々なデータを参照した能力値とともに紹介していく。今回はハメス・ロドリゲス、ペルビス・エストゥピニャン、ガブリエウ・マガリャンイス、サンドロ・トナーリ、ドニー・ファン・デ・ベークの5人。(移籍金などは『transfermarkt』を参照)。

アトレティコ・マドリー

アトレティコ・マドリード、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。実質補強なしで2強に立ち向かう

アトレティコ・マドリードは2019/20シーズンのラ・リーガ1部を3位で終えた。しかし、一時は7位まで低迷するなど、厳しい時期も続いた。引き分けが多く、負けないが、勝てない。もし6月の中断明けに調子が上がらなければ、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃していたかもしれない。ところが今夏はアルバロ・モラタとヤニック・フェレイラ・カラスコが完全移籍に切り替わり、レンタル組の若手が復帰しただけで、実質的に新戦力の補強なしで開幕を迎えることになりそうだ。そこで今回は、2020/21シーズンのレギュラー定着が予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

20200918_real_getty

レアル・マドリード、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。揺れるバルセロナを横目に連覇へ、アザールは挽回なるか

ジネディーヌ・ジダン監督率いるレアル・マドリードは昨季、ライバル・バルセロナを上回って3シーズンぶりとなるラ・リーガ制覇を果たした。その立役者となった主力選手は軒並み残留。今季に狙うはもちろん、リーグ連覇とチャンピオンズリーグ制覇ということになる。今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

0918Barcelona_getty

バルセロナ、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。リストラ断行でコウチーニョ、グリーズマンは挽回のチャンス?

バルセロナにとって19/20シーズンは悪夢のような時間が続いた。1月にエルネスト・バルベルデ監督を解任し、キケ・セティエンを招聘したが、チームの状態は上向かず。リーグ3連覇を逃し、UEFAチャンピオンズリーグでは屈辱的な大敗を喫した。リオネル・メッシの残留が決まり、ロナルド・クーマン監督が就任した今季はどのようなサッカーを見せるのか。20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

インテル

インテル、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。タイトル獲得へ…両サイド補強で隙のない布陣に

強いインテルが戻ってきた。様々な困難に見舞われた2019/20シーズン、ユベントスがセリエA9連覇を達成した一方、インテルは最終的に勝ち点1ポイント差まで肉薄した。アントニオ・コンテ監督が就任し、攻守にソリッドな3-5-2が定着したことで安定感は格段に向上した。そして迎える新シーズンはピンポイント補強でチーム力をさらに高め、絶対王者からのスクデット奪還を狙うことになる。そこで今回は、20/21シーズンのレギュラー定着が予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

20200917_milan_getty

ミラン、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。名門復活へ、カギを握るのはやはりイブラヒモビッチ

かつて世界の頂点にも立った名門ミランだが、近年は低迷を強いられている。しかし、昨季はズラタン・イブラヒモビッチの加入などもあり、復活を予感させるようなハイパフォーマンスを披露。ポジティブな雰囲気を維持したまま、「勝負の1年」を迎えることになる。今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

0917Juventus_getty

ユベントス、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。ピルロ新監督が就任、ロナウドやディバラの起用法は?

昨季のユベントスは前人未到のセリエA9連覇を成し遂げた。しかし、終盤の失速とUEFAチャンピオンズリーグでの敗退を受け、マウリツィオ・サッリ監督は解任。U-23チームを率いることが決まっていたアンドレア・ピルロが後任に据えられた。かつてのスター選手でもあったピルロはどのように選手を起用するのか。今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

20200916_leipzig_getty

RBライプツィヒ、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。打倒バイエルンへ、韓国人FWはヴェルナーの穴を埋められるか

昨季のチャンピオンズリーグ(CL)でベスト4入りを果たすなど、RBライプツィヒの躍進は止まらない。若き智将ユリアン・ナーゲルスマン監督の下で勢いのある若手も多数揃っているなど、打倒バイエルン・ミュンヘンに向けて着実に力をつけている。今回は20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

新着記事

↑top