編集部フォーカス

ペップ コンテ ハリルホジッチ 

驚愕のビフォーアフター。現役時代から劇的な変化を遂げた監督5人。若かりし頃の面影は何処へ?【編集部フォーカス】

人間は年齢を重ねるにつれて、内面はもちろん外見も変化していく。それは、サッカー選手にも同じことが言えるが、現役を引退してからその「変化」が著しく、現役時代の面影がまるで無くなってきている元選手もちらほら。そこで今回は、見た目にかなりの変化を遂げた元選手で、現在は監督として活躍している5人を紹介する。監督としてのキャリアが華々しいあまり、人々は当時の彼らを忘れかけているが、かつてはどのような姿だったのだろうか?

18114_msn_getty

日本代表“NMD”も続けるか、最強攻撃トリオ5選。MSNに3R、往年のオランダ3人衆も 【編集部フォーカス】

日本代表は新体制発足後、3連勝中と絶好調。中島翔哉、南野拓実、堂安律の“NMD”トリオは、森保ジャパン躍進の原動力となっている。この攻撃ユニットは今後も日本の武器となるだろう。そして、今も昔も世界には様々なトリオが存在。今回フットボールチャンネル編集部では、抜群の破壊力を誇った3人衆を紹介する。

%e7%9b%a3%e7%9d%a3

後世に語り継ぐべき伝説の5チーム。ロナウジーニョにメッシに香川…00年代後半を彩ったクラブ 【編集部フォーカス】

サッカーの長い歴史の中で、後世に語り継ぐべきチームがある。その後の戦術に大きな影響を与えたクラブや、金字塔とも呼べる成績を収めたクラブ…。今回は2000年代後半を彩った5チームを紹介する。

伝説のチーム

後世に語り継ぐべき伝説の5チーム。スーペルデポルに無敵のアーセナル…00年代前半を彩ったクラブ【編集部フォーカス】

サッカーの長い歴史の中で、後世に語り継ぐべきチームがある。その後の戦術に大きな影響を与えたクラブや、金字塔とも呼べる成績を収めたクラブ…。今回は2000年代前半を彩った5チームを紹介する。

日本代表

日本代表海外組の現状をチェック。11月シリーズ、森保Jに名を連ねた男たち【編集部フォーカス】

 日本代表は今月16日にベネズエラ代表と、同20日にキルギス代表と対戦する。招集メンバー23人のうち、海外クラブに所属する選手は10人。彼らは所属クラブでどのようなパフォーマンスを見せているのか。海外組の今をチェックする。(出場試合数などの数字は11月9日現在)

181108_icatch_getty

日本代表国内組の現状をチェック。11月シリーズ、森保Jに名を連ねた男たち 【編集部フォーカス】

日本代表は今月16日にベネズエラ代表と、同20日にキルギス代表と対戦する。招集メンバー23人のうち、Jクラブに所属する選手は13人。彼らはチームでどのようなパフォーマンスを見せているのか。国内組の今をチェックする。(出場試合数などの数字は11月9日現在)

181107_icatch_getty

日本代表に推薦したい5人のJリーガー。11月シリーズ期待の新戦力候補たち【編集部フォーカス】

森保一監督率いる日本代表は16日にベネズエラ代表と、20日にキルギス代表と対戦する。発足後3連勝中の森保ジャパンだが、11月のキリンチャレンジカップではどのようなメンバーが名を連ねるだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、A代表キャップのないJリーガーの中から、日本代表に推薦したい5人をピックアップする。

UEFAチャンピオンズリーグ

CLの現状をおさらい。王者レアルがまさかのGL敗退も? バイエルンも思わぬ苦戦(E~H組編)【編集部フォーカス】

今季のチャンピオンズリーグもいよいよグループリーグの折り返しとなる第4節を迎えようとしている。すでに決勝トーナメント進出を手中に収めたクラブも現れており、同時に敗退が濃厚となっている厳しい立場にあるクラブも現れ始めてきた。今回フットボールチャンネルでは、第3節を終えた時点のCLの現状をおさらいするとともに、今後の行方を探っていく。

UEFAチャンピオンズリーグ

CLの現状をおさらい。サプライズはドルトムントとインテル、混戦のC組はどうなる?(A~D組編)【編集部フォーカス】

今季のチャンピオンズリーグもいよいよグループリーグの折り返しとなる第4節を迎えようとしている。すでに決勝トーナメント進出を手中に収めたクラブも現れており、同時に敗退が濃厚となっている厳しい立場にあるクラブも現れ始めてきた。今回フットボールチャンネルでは、第3節を終えた時点のCLの現状をおさらいするとともに、今後の行方を探っていく。

中井貴一フォーカス

一糸乱れぬぴっちり横分けの10人。ピッチ上の中井貴一は誰だ!?【編集部フォーカス】

ヨーロッパではよく見られる、ジェルで固められたであろう横分けの髪型。日本サッカー界では槙野智章(浦和レッズ)の髪型として知られているが、同じ横分けでも形は十人十色である。今回は、常に美しい横分けを輝かせている俳優・中井貴一さんのように、ピッチ上でも一糸乱れぬ横分けを持つ10人を厳選した。今回はその10人の「中井貴一度」を辛口に格付けした。

チームランキング

今季の主役となるチームはどこ? クラブ期待度ランキング、Fチャン編集部選定(11位~20位)【編集部フォーカス】

2018/19シーズンが開幕し、約3ヶ月が経とうとしている。序盤から好成績を収めているクラブはもちろん、期待を裏切るスタートを切ってしまったクラブも現れ始めている。その中で、今季の主役となるチームはどこになるだろうか。今回フットボールチャンネルでは、新シーズンを彩るであろうクラブをランキング形式で紹介する。

チームランキング

今季の主役となるチームはどこ? クラブ期待度ランキング、Fチャン編集部選定(10位~1位)【編集部フォーカス】

2018/19シーズンが開幕し、約3ヶ月が経とうとしている。序盤から好成績を収めているクラブはもちろん、期待を裏切るスタートを切ってしまったクラブも現れ始めている。その中で、今季の主役となるチームはどこになるだろうか。今回フットボールチャンネルでは、新シーズンを彩るであろうクラブをランキング形式で紹介する。

フレン・ロペテギ

「だってCロナが…」レアル解任ロペテギ氏の5つの嘆きを勝手に代弁! 同情やむなし? 悲痛な叫び【編集部フォーカス】

現地時間29日、レアル・マドリーは正式にフレン・ロペテギ監督の解任を発表した。リーグ戦10試合を終え9位と好成績を収めることができず、就任からわずか4ヶ月で指揮官の座を退くことになったのである。そんなロペテギ氏は今、何を思っているのだろうか。今回フットボールチャンネルでは、解任されたロペテギ氏が胸に秘めているであろう5つの言葉を勝手に代弁し、紹介する。

解任間近監督

監督解任ダービー激化! 戦々恐々5人の名将。成績不振で批判の的、信頼失いつつある指揮官たち【編集部フォーカス】

欧州各国リーグが開幕を迎え、約2ヶ月が経った。その中で、思ったような成績を残すことができず、早くも解任が囁かれている監督が何名か存在している。今回フットボールチャンネルでは、解任の足音が限りなく近づいている5人の名将を紹介する。

パイナップルヘアー

出川哲朗も真っ青!? 世界のパイナップルヘアー選手10人。最高にジューシーな果汁を持つのは誰だ!【編集部フォーカス】

パイナップルヘアーとは、髪が頭頂部付近に集められた髪型のこと。髪が葉のように見えてパイナップルを思わせることから、この名前で呼ばれている。リアクション芸人としてお馴染みの出川哲朗さんの髪型としても知られており、近年では人気のあるヘアスタイルでもある。そこで今回は、数あるパイナップルヘアー選手の中から10人を厳選し、全て想像で「果汁ジューシー度」を査定した。最高にジューシーなパイナップル果汁を持つのは果たして誰?

新着記事

FChan TV

↑top