ダビド・シルバ

171220_isco_getty

優勝候補スペインで輝く「魔法のイスコ」。貫くティキタカ、超攻撃的3バックも【ロシアW杯全32チーム紹介】

6月14日に開幕する2018FIFAワールドカップロシア。グループリーグの組み合わせも決定し、本大会に向けて期待感は高まるばかりだ。4年に一度開催されるサッカーの祭典には各大陸予選を勝ち抜いた32チームが参加する。フットボールチャンネルでは、その全チームを紹介していきたい。今回は覇権奪還を目指すスペイン代表を取り上げる。(文:江間慎一郎)

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督

ペップ・シティの衝撃。ナポリを空転させたボール回し、攻撃の手がかり奪う即時のプレス

17日、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が行われ、マンチェスター・シティはナポリに2-1で勝利。前半30分まで相手に何もさせないほどのゲーム運びを見せ、セリエA首位のチームを圧倒した。ペップ・シティの強さが際立った一戦ではあったが、他方でグアルディオラ監督がナポリに賛辞を残すなど、南イタリアのチームが見せた勇敢な戦いぶりも特筆に値するものがあった。(文:神尾光臣)

シシーニョ

【YOUはどうしてJリーグに?】シシーニョと城後寿、ピッチ上で深まる友情。待望の直接対決、叶ったもう一つの夢

Jリーグにおける外国籍選手といえば、ブラジル人や韓国人のイメージが強い。しかし、近年その傾向は弱まり、ヨーロッパからも多くの選手が日本でのプレーを選ぶようになった。彼らはどんな思いを胸にJリーグのピッチに立っているのだろうか。今回は第2回と番外編で焦点を当てたFC岐阜の元スペインU-21代表MFシシーニョと、アビスパ福岡の城後寿の交流のその後を追った(不定期連載です)。(取材・文:舩木渉)

マンチェスター・シティの監督2季目を迎えたジョゼップ・グアルディオラ

ペップ・シティ、2季目で明確なスケールアップ。ここ3試合で16得点0失点、死角はあるのか

イングランド・プレミアリーグ第6節終了時時点で首位に立つマンチェスター・シティ。ジョゼップ・グアルディオラ監督が就任後2季目を迎え、その攻撃力をいかんなく披露している。特に9月の代表ウィーク明けからはリーグ戦3試合で16得点を記録。圧倒的な勝ちっぷりを見せるチームに死角はあるのか。(文:山中忍【イングランド】)

シシーニョ

【YOUはどうしてJリーグに?】J2岐阜の元スペインU-21代表MFシシーニョ。病気や怪我を乗り越え、ついに叶った日本移籍

Jリーグにおける外国籍選手といえば、ブラジル人や韓国人のイメージが強い。しかし、近年その傾向は弱まり、ヨーロッパからも多くの選手が日本でのプレーを選ぶようになった。彼らはどんな思いを胸にJリーグのピッチに立っているのだろうか。第2回はJ2のFC岐阜で抜群の存在感を発揮するスペイン人MFシシーニョのJリーグへの憧れに迫った(不定期連載です)。(取材・文:舩木渉)

天野純

横浜FM天野純が追いかける中村俊輔の背中。下部組織出身のMFが「勝利を喜べない」理由

2017年4月8日、ジュビロ磐田との試合を勝利で終えた横浜F・マリノスだったが、天野純だけは浮かない表情だった。飛躍のときを迎えようとしている25歳がピッチの上で感じたこと、そして勝利を素直に喜べない理由は何だったのだろうか。(取材・文:舩木渉)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top