レオナルド

レオナルド

浦和レッズ、レオナルドの危険性は分かっていても…。止めるのは至難の業、その理由とは?【週刊J批評】

今季から浦和レッズに加入したレオナルドは、8月29日の明治安田生命J1リーグ第13節、大分トリニータ戦で1点を奪い、リーグ戦得点数を「9」に伸ばした。3季連続の得点王獲得に向け視界は良好と言えるが、なぜブラジル人ストライカーはここまでゴールネットを揺らすことができるのか。(取材・文:河治良幸)

Jリーグ

J1、J2、J3今節の見どころは? アントラーズは初勝利なるか。V・ファーレン対愛媛FCの上位対決も注目!

明治安田生命Jリーグは今週末、J1、J2ともに第4節、J3第3節を迎える。その中で、今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころなどをピックアップした。

レオナルド

浦和レッズ、レオナルドが「一緒にプレーした最高のMF」とは? J2・J3を席巻したゴールの奪い方【インタビュー 後編】

フットボールに“型”は必要かを考えるために、J3・J2で得点を量産し今期から浦和レッズへ移籍した怪物ストライカー、レオナルド選手にゴールの奪い“型”についてインタビューを敢行。本日6/8発売『フットボール批評issue28』から一部抜粋して前後編で公開する。今回は後編。(文:河治良幸)

レオナルド

浦和レッズ、レオナルドに直撃「PA内で史上最高だと思うのは…」。新・怪物ストライカーの原点とは?【インタビュー 前編】

フットボールに“型”は必要かを考えるために、J3・J2で得点を量産し今期から浦和レッズへ移籍した怪物ストライカー、レオナルド選手にゴールの奪い“型”についてインタビューを敢行。本日6/8発売『フットボール批評issue28』から一部抜粋して前後編で公開する。今回は前編。(文:河治良幸)

0420MARQUINHOS_getty

鹿島アントラーズ、歴代最強外国籍選手5人。神様ジーコに続く、常勝軍団を作り上げたブラジル人たち

1993年に開幕したJリーグは、今年で28年目を迎えた。その間、世界的なスター選手や素晴らしい素質を持った外国籍選手たちが活躍している。今回、フットボールチャンネルでは、鹿島アントラーズで活躍した外国籍選手を5人紹介する。

1225Urawa_getty

浦和レッズ、補強評価は最低の…。大槻監督は続投、14位からの巻き返しは可能か?【2020年J1補強診断】

2020年のJ1リーグが間もなく開幕する。新シーズンに向け各クラブはどのような補強を行ったのだろうか。今回は、14位からの巻き返しを狙う浦和レッズを取り上げる。(文:編集部)

新着記事

↑top