豊川雄太

フォーカス

日本代表メンバーに推薦したい5人。コパ・アメリカで活躍が期待される実力者たち【編集部フォーカス】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)に臨む日本代表メンバーが24日に発表される。23日には久保建英や中山雄太らがA代表初招集を受けているが、果たして今回はどのようなメンバーが名を連ねるのか。フットボールチャンネル編集部では、日本代表に推薦したい5人をピックアップした。

豊川雄太

豊川雄太は「日本にない1トップ像」を追求する。目指すはスアレス、ベルギーで得た信頼と自信

多くの日本人選手が活躍するようになったベルギーリーグにおいて、異彩を放っているのが豊川雄太だ。オイペンでは1トップを任され、エースストライカーとして信頼を勝ち取っている。リオデジャネイロ五輪世代が日本代表で輝く今、24歳になった豊川は何を思い欧州での日々を過ごしているのだろうか。(取材・文:舩木渉) 

植田直通 豊川雄太

植田直通と豊川雄太の対峙、これぞ「運命」。高校&鹿島で同期、欧州で親友は最高のライバルに

これほどドラマチックな関係はあるだろうか。かつて大津高校や鹿島アントラーズで同期だった植田直通と豊川雄太が、ベルギーリーグの舞台で対戦相手になって再会する。今季2度目の両者の対戦は、2人への運命的なクリスマスプレゼントとなった。(取材・文:舩木渉【ベルギー】)

新着記事

FChan TV

↑top