平畠啓史さんが選ぶ、日本代表で見てみたいJリーガーたち。17歳の選手も選出!【編集部フォーカス】

ウェブ番組『FChan TV』とのコラボ企画。Jリーグサポーターにはおなじみ、平畠啓史さんが、「日本代表で見てみたい」Jリーガー10人を選定! いったい誰が選ばれるのか!(選定:平畠啓史/取材・文・構成:中山佑輔)

2016年10月28日(Fri)10時19分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 中山佑輔 photo Asuka Kudo / Football Channel , Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

優勝するチーム以外で大事なのは「負け方」

Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さん
Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さん【写真:工藤明日香/フットボールチャンネル】

――平畠さんからご覧になって、日本代表はどういう存在ですか?

 代表に関していうと、勝ったとか、おもしろいとか、っていうのももちろん大事やけど、誇りに思えるチームやったらええんちゃうん、って思っているかもしれません。

 ワールドカップで優勝するのは1チームしかないわけじゃないですか。あと他の国は全部どこかの地点で負けてしまう。結局、優勝するチーム以外で大事なのは「負け方」だと思うんです。負けたときに誇りに思えるチームじゃないと、とは思います。

 もちろん優勝を目指してやるものだとは思うんですけど、1チームでしか優勝できないのは決まっている。現実的にはイングランドとか、フランスとかも負けるわけですし。負けた時に「このチームは良かった」って思えたらいいと思う。

 ふだん僕は代表の話をあんまりしないですけど、自分の周りで、最近代表おもろいなぁとか、ええなぁ最近の代表、っていう話にあまりなってない。サッカーの試合って、自然に「昨日おもろかったな」とか「昨日の試合すごかったな」ってなるじゃないですか。自分の周り以外はわからないですけど、それが代表に関しては最近あまりなくて、さみしいなっていう思いはありますね。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

新着記事

FChan TV

↑top