フットボールチャンネル

Jリーグ 1年前

Jリーグ最強WGは誰だ!? 能力値ランキング1~10位。多士済々のタレント! トップは?

シリーズ:Jリーグ能力値ランキング text by 編集部 photo by Getty Images

8位:永井謙佑


【写真:Getty Images】


所属クラブ:名古屋グランパス
生年月日:1989年3月5日
今季リーグ戦成績:13試合3得点1アシスト

 日本代表にも選出された経験を持つ永井謙佑は昨年、約5年半ぶりに名古屋グランパスに復帰。FC東京時代にも指導を受けた長谷川健太監督の下ですぐに主力となり、結果を残した。その永井は34歳となった今季も不動の存在として攻撃陣を牽引し、好調・名古屋を支えている。

 圧倒的なスピードと運動量を武器にJリーグでプレーを続けてきた永井だが、30代を超えてもなおその強みは健在。それを証拠に、アタッキングサードでのスプリント数は127回でリーグ7位、トップスピードは35.0kmで同3位タイとさすがの成績を残している。長谷川監督の下で堅守速攻を志向する名古屋において、永井の“足”は欠かすことができないと言っていいだろう。

 大柄ではないが、ボディコンタクトの強さは十分。そこに自慢のスピードが合わさることで、この男の縦突破はより迫力を増し、止めることが難しくなる。「フィジカル」の数値が「82」と飛び抜けたのは必然の結果だ。一方で狭いエリアでのプレーやパスで魅せることは少なく、「スキル」は攻撃的選手としてはやや低めとなった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

KANZENからのお知らせ

scroll top